イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ

タグ: リゾット

生で食べるにはやわらかすぎるほど熟したトマトがあったので、リゾットにすることにしました。熟していないトマトだと酸味が強くてリゾットには向かないですが、熟したトマトは甘みが増していてリゾットがとってもおいしくできあがります。レシピご紹介。

イタリアのウォッシュチーズの代表格のタレッジョ。ウォッシュタイプといっても、クセが少なくマイルドな味です。そのまま食べてもおいしいですが、パスタやリゾットにするとトロトロでまろやかで絶品になります。タレッジョにキウイと生ハムを入れて、リゾットを作りました。レシピご紹介。

アーティチョークの食感って、たけのこに似てませんか?日本の干したけのこをもらったので、アーティチョークのリゾットに入れてみました。アーティチョークとたけのこの食感が似ていて、違和感がありません。炒めると色も似ています。なかなかGoodな組み合わせ。レシピご紹介。

イタリアのいちごは、酸味が強く、甘みが少ないので、野菜の代わりにリゾットにすることができます。いちごの季節で、大量に安く売られているので、いちごのリゾットを作ることにしました。おいしすぎるので、多くの人にぜひ作っていただきたいです。レシピをご紹介。

イタリアでお米を食べるときは、たいていリゾットになります。リゾットも大好きなのですが、たまには別の調理法のお米を食べたくなります。そこで作ったのは、イタリア版ピラフ。レシピをご紹介。

error: Content is protected !!