イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ

カテゴリー: 美容

イタリアの部屋は暗い!特に冬は暗いです。間接照明だからということもあります。それに加えて、日当たりが悪いです。仕事や家事には困らないのですが、メイクするには少し暗いです。そこで、ずっとほしかった女優ミラーを購入しました。

フランスのボルドーのブドウ畑から誕生したスキンケアブランド「コーダリー」。ポリフェノールなどのブドウの天然成分で敏感肌でも使うことができます。コーダリーは、イタリアの薬局でも売られていて、口コミもかなりよかったので、トライしてみることにしました。ボルドーのブドウを使っているなんて、それだけでも魅力的です。

イタリアでは欧米向けの洗顔料を使っていますが、やっぱり日本では日本の洗顔料が肌に合います。美容系YouTubeやブログで、プチプラの洗顔料といえば必ずといっていいほど紹介しているされているカウブランドのクレンジングミルクと洗顔フォームを試してみました。

海外旅行など、長時間のフライトの際、スキンケアはどうしてますか?日本からイタリアやフランスは、約12時間のフライト。顔を洗いたいですよね。おすすめなのは、ビオデルマのミセラーウォーター。洗い流さないタイプのクレンジングウォーターです。

プチプラながら高濃度のスキンケアブランド「インキーリスト」。期間限定のギフトセットがとってもお得!ということで、購入しました!クリスマスコフレと呼ぶにはちょっとキラキラ感がないですが、お得なセットなのでパッケージもシンプル・イズ・ベスト!

インキーリストはイギリスのスキンケアブランド。成分にフォーカスしたプチプラブランドです。私は、高濃度・高品質・低価格スキンケアブランドのさきがけジ・オーディナリーを使っていますが、最近それとの比較でインキーリストを使い始めました。クレンジングのレビューです。

高品質、高濃度、低価格で有名なスキンケアブランドのThe Ordinary(ジ・オーディナリー)を知っている人なら、必ずといっていいほど次に試してみるブランド「インキーリスト」。インキーリストは、ジ・オーディナリーと同様のコンセプトで、高品質、高濃度、低価格。成分が商品名になっているというところも同じです。

日本ではナチュラルメイクがブームですが、イタリアでは相変わらず濃いメイクが主流です。アイブロウで有名なのは、Benefit(ベネフィット)。カリフォルニア生まれのブランドですが、イタリアでも人気があります。イタリアではベネフィットといえば眉、眉といえばベネフィットという感じです。

秋冬になるとイタリアの家庭に必ずといっていいほど常備してあるもの。それは、クルミです。イタリアでは殻付きのものが主流です。なにげなく毎日食べていますが、じつはとっても体によく美容に効きます。

error: Content is protected !!