イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
The Ordinaryアルジレリンソリューション

塗るボトックス!?The Ordinaryのアルジレリンソリューション

カナダのDECIEM社のスキンケアブランドThe Ordinary(ジ・オーディナリー)は、高品質・高濃度・低価格というコンセプトのスキンケアブランド。

このジ・オーディナリーの「アルジレリンソリューション10%(Argireline Solution 10%)」。

「塗るボトックス」と呼ばれていて、口コミもすごくよかったので、セール時に2本まとめ買いしました。

「「塗るボトックス」なんておおげさじゃない?」と思っていましたが、Wikipediaに

「アルジルリン (Argireline) またはアルジレリンは[1]、アセチルヘキサペプチド-3(Acetyl hexapeptide-3)とも呼ばれ、ペプチドの一種でボツリヌストキシン(ボトックス)の基質であるSNAP25の断片である」

とありました。

なんと😲

塗るボトックスというのは、名ばかりではなかったのですね。

ペプチドといえば、アンチエイジングの代表。

ジ・オーディナリーのペプチド「ビュッフェ」は、肌がふっくらする感じがあり、何度もリピートしています。

The Ordinaryアルジレリンソリューション

この「アルジレリンソリューション10%」はというと、

テクスチャーは、水のようなさらさらの液体で、シャバシャバの化粧水のよう。

表情ジワや肌のたるみを緩和してくるそうですが、シャバシャバしているせいか保湿力はあまりないように思います。

アイクリームの代わりにはならない感じなので、あとからアイクリームを使っています。

ちょっとめんどうです。

とろみはまったくないので、朝に使っても、ほかの美容液やクリームとの相性もよく、モロモロしたりすることはありません。

それはプラスの点。

ただ、「塗るボトックス」といわれているほどの効果は、私には感じられませんでした。

口コミがよすぎるので、期待しすぎたのかもしれません。

朝夜と1日2回、洗顔後、クリームやオイルの前にぬるタイプの美容液です。

私がぬっているは目の周りだけ。片目1滴ずつ2滴をぬっています。範囲が狭いので、量も少ないようには感じないのですが、もしかして少ないのかな?

イタリアの美容系Youtuberもそのように使っていたので、使い方は間違っていないと思うのですが。。

使い続けないといけないのかと、1本使い切り、現在2本目突入。でも、効果はそんなに変わらないように思います。

私の表情ジワが深いため効果が出にくいのかもしれません。

でも、もう少しがんばって使い続けて2本目も使い切りたいと思います。

はたして効果は出てくるか?

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!