イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ひよこ豆とほうれん草

スペインタパスの定番ひよこ豆とほうれん草。イタリア版

スペインのタパスの定番、ひよこ豆とほうれん草。イタリアでもとってもポピュラーです。

スペインではパンを入れるようですが、イタリアではパンを入れずに単に炒めるだけ。なので、とっても簡単です。

タンパク質&野菜なので、これとパンを食べるだけでランチにもなります。

スペインのようにワインのおつまみにしてもGood🥂

イタリアでは、水分を多くして、パスタの代わりに食べることもあります。もしくは、メイン料理の付け合わせにすることもあります。

いずれにしてもヘルシーなのがうれしい🍀

イタリアでは豆類は、日本の豆腐のようにほぼ毎日食べる食材。

私はたいていサラダに入れて毎日のように食べています。

このひよこ豆&ほうれん草との組み合わせはワインに合うおつまみということで、お気に入りになりました。

ひよこ豆とほうれん草

ひよこ豆とほうれん草のレシピ

材料(3~4人分)

ひよこ豆(水煮) 200g
ほうれん草 150g
エシャロット 1/2個
オリーブオイル 大さじ1
塩 適量
パプリカパウダー 適量

作り方

① フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りしたエシャロットを炒める。
② エシャロットが透明になってきたら、ひよこ豆と3センチくらいに切ったほうれん草を入れ、強火で炒める。
③ ほうれん草が少ししんなりしたら、ふたをして弱火で約7分蒸し焼きにする。
④ 塩をして、パプリカパウダーをかけて、混ぜて出来上がり。

スペインではどんなワインを合わせるのでしょうか?

イタリアだと、プーリア州の果実味たっぷりの赤ワインがマッチ🍷

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!