イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ムール貝のパスタ

出汁たっぷり!ムール貝のスパゲッティ

フィレンツェでは魚より肉のほうがだんぜんおいしいのですが、私はやっぱり日本人。魚介が好きです。

昨日食べたムール貝のスパゲッティがとってもおいしかった!!

昨日は、イースター前の聖金曜日。断食の日となっていますが、一般市民は特に断食することもなく、普通に食べます。でも、お肉は食べないのが一般的で、代わりに食べるのはお魚🐟

普段から魚を食べている人にとっては、魚料理は特別なものではないと思いますが、フィレンツェでは魚はスペシャルメニュー。しかも、イースターイブに食べるものとなるとさらに特別感が増します。

ひさびさにムール貝のパスタが食べたいな~と思い、作ることにしました。

シンプルにムール貝だけで作ろうと思いましたが、ミニトマトを入れました。

塩を入れなくても、ムール貝の塩分だけで、しっかりした海の味になりました♪

ムール貝のパスタ

ムール貝のスパゲッティのレシピ

材料(2人分)

スパゲッティ 160g
ムール貝 500g
ミニトマト 約10個
ニンニク 2片
オリーブオイル 大さじ3
イタリアンパセリ 適量

作り方

① ムール貝の足糸を取り除き、表面をきれいに洗う。
② フライパンにオリーブオイル大さじ1とつぶしたニンニク1片を弱火で熱し、ムール貝を入れ、ふたをして蒸し焼きにする。
③ ムール貝が開いてきたら、フライパンから取り出し、殻を取り除く。8つ程度飾り用に殻のままのムール貝を取っておく。
④ フライパンに残ったムール貝の汁を濾し、取っておく。ニンニクを取り除く。
⑤ 同じフライパンにオリーブオイル大さじ2、つぶしたニンニク1片、パセリ1本を弱火で熱し、半分に切ったミニトマトを入れ、中火で約5分炒める。ニンニクとパセリを取り除く。
⑥ スパゲッティをゆで、ゆで時間の3分前に⑤にスパゲッティを入れる。殻を取り除いたムール貝とムール貝の汁、粗みじん切りにしたパセリを入れ、混ぜる。
⑦ お皿に盛りつけ、殻付きのムール貝を飾って出来上がり。

ペアリングワインは酸味のしっかりした辛口の白ワイン。

フィアーノ・ディ・アヴェッリーノやグレコ・ディ・トゥーフォ、ヴェルディッキオなどが王道ですが、泡もマッチ♡トレントDOCとの組み合わせが好きです🥂

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!