イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ

タグ: イタリア料理

イタリアの定番ミートソースのパスタ。スパゲッティやタリアテッレなどのロングパスタが定番の定番です。ショートパスタの場合は、リガトーニなどの太めのパスタが合います。いろいろな形のあるパスタですが、「形が違うだけでしょ」とあなどってはいけません。(私はあなどっていました)

カルボナーラの本場はローマ。フィレンツェのカルボナーラとはだいぶ違います。本場ローマのカルボナーラの材料は、グアンチャーレ、卵黄、ペコリーノ・ロマーノ、胡椒のみ。本場式で作ってみました!

先日、マンマ(イタリアのおかあさん)の家に行ったときに、トマトソースをもらいました。玉ねぎ、ニンジン、セロリを炒めてから、トマトで煮込んだソースです。肉が入っていないのに、コクがって、旨味が凝縮されていておいしい!

イタリアでは、ブロッコリーもカリフラワーもキャベツも、まとめて「キャベツ」と呼ばれます。ブロッコリーは「ブロッコリ」、カリフラワーは「カーヴォリ・フィオーリ(花キャベツの意)」、普通のキャベツは「カーヴォリ」という名称はあります。でも、まとめて「カーヴォリ」と呼ばれます。

最近話題になっているグルテンフリー。ダイエット効果もあり、セレブも注目しているということでトレンドにもなっています。私は、グルテンアレルギーではありませんが、朝パン、昼パン、夜パスタというパターンが多く、炭水化物は小麦粉ばかりというのが気になっているので、グルテンフリーのパスタを取り入れることにしました。

error: Content is protected !!