イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ

タグ: イタリア料理

バジルのペースト「ジェノヴェーゼ・ペースト」。バジルの代わりにルッコラで作りました。ルッコラのペーストは、ルッコラ特有のピリッとした苦味がやみつきになります。ペーストさえ作っておけば、パスタとあえるだけなので時間のないときに重宝します。レシピご紹介。

生クリーム入りのモッツァレラチーズ、ブッラータ。ブッラータを使って作ったのは、ブッラータ+生ハム+洋梨+柿+ルッコラのおつまみ。盛り付けるだけの簡単おつまみです。ブッラータと洋梨の組み合わせ、生ハムと柿の組み合わせはけっこうあるので、それらをさらに組み合わせた前菜。おもてなしにもおすすめ。

カリフラワーの仲間ロマネスコ。イタリアでは、冬になると、ブロッコリーとカリフラワーとともにスーパーや八百屋さんにならぶポピュラーな野菜です。ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコは、オレッキエッテ・パスタと相性バツグン。簡単だけどおいしいイタリアらしい冬メニューです。

イタリアでは、ほうれん草はジャガイモの次に食べられているといってよいほどよく登場する野菜。ほうれん草とパルミジャーノたっぷりのポルペッテ(円形のもの)を作りました。ポピュラーなおかずで、ワインのおつまみにもぴったりです。レシピご紹介。

ネギの季節ということで、ネギをたっぷり使ったトルタサラータ(イタリア版キッシュ)を作りました。ネギとチーズは相性がいいので、トルタサラータによく使われます。トルタサラータもいろいろなバージョンがありますが、今回はチーズたっぷりバージョンです。レシピご紹介。

error: Content is protected !!