イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
鶏肉のバルサミコソース

とろとろバルサミコソースでシンプルな鶏肉が変身

イタリアの名産品バルサミコ酢。

使っていますか?

オリーブオイルはイタリア料理にはなくてはならないけど、バルサミコ酢は正直、なくてもイタリア料理を食べることができます。

そんなあってもなくてもいいバルサミコ酢ですが、おいしいバルサミコ酢は本当においしい!

バルサミコ酢はかなり値段の幅があり、安いものは500mlで2ユーロくらい、高いものは100mlで100ユーロを超えます。

安いものはかなり酸味がありますが、高いものはとろとろで酸味が少なく、酢とは思えないまろやかな味です。

DOP(保護指定原産地表示)の格付けや、熟成期間によって値段が左右されますが、細かい規定は別の機会に取り上げることにして、今日はバルサミコ酢を使ったレシピをひとつご紹介します。

安いものは加熱するときに使って、高いものは生で食べるのが基本の使い方です。

とはいっても、超高級なバルサミコ酢はデイリー向けではないので、中間ランクくらいのバルサミコ酢がひとつあると便利。(今回私が使ったのも中間ランクくらいのバルサミコ酢)

シンプルな料理が、風味豊かな味わいに、そしてワインに合う料理に変身します。

今回作ったのは、鶏肉をさっとゆでただけのものにバルサミコ酢とオリーブオイルとハチミツを混ぜたものをかけただけ。

とっても簡単だけど、美味!

ワインに合うおかずになります。

鶏肉のバルサミコソース

鶏肉のバルサミコソースのレシピ

材料(2人分)

鶏むね肉 1枚
バルサミコ酢 15ml
オリーブオイル 15ml
ハチミツ 10ml
塩胡椒 適量
イタリアンパセリ 適量

作り方

① 鍋にお湯を沸騰させ、鶏むね肉をまるごと入れ、ふたをして火を止めて、冷めるまで余熱で火を通す。

② バルサミコ酢、オリーブオイル、ハチミツ、塩胡椒を混ぜる。

③ ①の鶏肉を切ってお皿に盛り付け、②をかけて、刻んだパセリをかけて出来上がり。

バルサミコソースのペアリングワインは、サンジョヴェーゼ♪

キャンティもいいですが、モンテプルチアーノがぴったり♡

ボナペティート♪

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!