イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フリッタータ

菜の花のフリッタータ(卵焼き)

フリッタータは、イタリアの卵焼きのことで、ほぼ必ずパルミジャーノが入ります。
パルミジャーノが入るとイタリアンの味になります☺

家庭では、フライパンの大きさでどーんと作りますが、お総菜屋さんでひらべったいワンポーションのフリッタータを見かけたので、その形で作ってみました。

「菜の花」は、イタリアでは、菜の花が原種の「チーメ・ディ・ラーパ」になります。

日本の菜の花より葉っぱが薄く、茎がかたく、苦味は少ないです。季節は日本の菜の花より早く、冬の野菜です。

日本の菜の花が食べたい~😢

フリッタータは、イタリアの家庭で欠かせない料理。ランチにも、おつまみににも、前菜にもメイン料理にもなるオールマイティーなメニューです。

今回は、型に入れてオーブンで焼きましたが、大きなひとつのフリッタータにしてフライパンで焼くと簡単&時短になります。

フリッタータ

菜の花のフリッタータのレシピ

材料(3人分)

菜の花 250g
玉ねぎ 1/2個
卵 3個
パルミジャーノ 30g
オリーブオイル 大さじ1
塩胡椒 適量

作り方

① 鍋にお湯をわかし、菜の花をやわらかくなるまでゆでる。
② ①の水分を切り、粗みじん切りにする。
③ フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎのみじん切りを炒める。
④ ③の玉ねぎがしんなりしたら、②を加え、約3分炒める。
⑤ ボウルに卵を割り入れ、パルミジャーノを入れ、混ぜる。塩胡椒をする。④を入れ、混ぜる。
⑥ 型にオリーブオイル(分量外)を塗り、⑤を入れ、180度のオーブンで20~25分焼く。

ペアリングワインは、さわやかな白ワインだったらなんでもOKですが、チーメ・ディ・ラーパのフリッタータはプーリア州の料理なので、ペアリングワインはプーリア州の白ワインがマッチ♡インツォリアなどシチリアの白ワインもGood☆

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!