イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ

ワイン販売禁止

昨日、フィレンツェ郊外のスーパーに買い物に行ったときのこと。

ワインが購入できない!!!

という事態になっていました。

イタリアでは、現在、週末(金、土、日)の16時以降、アルコール類の販売が禁止されています。

以前は、18時以降アルコール類の販売が禁止になっていて、その後、その規則はなくなりました。しかし、今度は、16時以降アルコール販売禁止となったのです。

いろいろな規則がころころ変わるので、すべて把握しきれず、金曜日の17時にスーパーに行ってしまいました。

ワインも買おうと思っていたのでショック😨😨😨😨😨

料理用のワインも買おうと思っていましたが、料理用ワインもアルコール類なので、買うことができません。

ワイン売り場は、赤と白のテープがバッテンになって張り巡らされていて、購入できないようになっています。

ワイン販売禁止

飲食店が休業になっているため、若者たちが小売店でアルコール類を購入して、外で立ち飲みして密になるという現象が週末におこっていたため、週末のアルコール類の販売が禁止になりました。

わざわざフィレンツェ郊外のスーパーまで足を運んだのに。。

出直すのは時間がかかりすぎるので、ワインは家の近くで調達するしかなさそうです。

と、ショックを受けてたら、ワイナリーに注文していたワインが届きました!

昨日注文したばかりなのに、今日届いた!!!

オーダーしたのは、トレンティーノ・アルトアディジェ州のワイナリーのワイン。

さすが、北イタリアは仕事が早いです。

中部イタリア、南イタリアでは、ワイナリーの翌日配達サービスはありえません。

スーパーでワインを買い損ねましたが、ワイナリーからワインが予想外に届くといううれしい出来事。

これで週末は、ワインを飲むことができます🍷

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!