イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
水道管

また水道トラブル

夏休み真っ只中にバスルームの洗面台の下から水漏れがあり、9月になってやっと直してもらいました。

 

しかし、今度は、トイレのタンクの下から水が漏れてきました。

トイレの水を流すと、タンクの下からシャワーのように水がドバッと吹き出します。

 

せっかくペンキを塗ったばかりの壁も、繰り返し濡れてしまうとペンキが落ちてしまいます😨

 

トイレの水を流すことができず、バケツにためた水を流すしかありません。。😨

 

 

1年の間に何度も起こる水道トラブル。

 

洗面台の水漏れも、実は完全には解決していません。

洗面台の下の管の写真を撮って水道屋さんに事前に送ったにもかかわらず、いざ水道屋さんがきたら、

「なんてこった。これは管ごと変えないといけない!」

といわれました。

 

接続部分がずれているだけで簡単に接着できると思っていたらしいのです。

 

「管を全取り換えなら溶接しなきゃいけないけど、今日はその道具は持ってないよ

 

え???😨😨😨😨😨じゃあどうするの???

 

応急処置として、プラスチックの管を取り付けてくれました。

 

そのうちまた水が漏れてくるから、そしたらまた連絡ください」

 

なぬっ!!!!!😨😨😨😨😨

 

2週間も待ってやっとアポを取って来てもらったというのに(しかも30ユーロ(約3800円)払って)、「また漏れてくるから」なんてひどい。。

 

 

案の定、応急処置のプラスチックの管からは、水が漏れてきたので、また水道屋さんを呼ばなくてはいけません。

 

洗面台の管と、トイレのタンクと1度に2か所見てもらえるので、よかったといえばよかったのですが。。

 

 

昨日(水曜日)に水道屋さんに電話したところ、

「もはやもう来週だね。来週になったらまた連絡ください~」

といわれました。

 

水道、電気、大工など、工事の依頼は、月曜か火曜に連絡すればその週のうちに来てくれることが多いのですが、水曜以降の依頼は必ず翌週に回されます。。

 

あと1週間くらいは、待たされそうです。。

 

気が短いと生きていけないイタリアです。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!