イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ミートソースのパスタ

出汁をとったあとの再利用。エコ・ミートソースパスタ

イタリア料理に欠かせない「ブロード」。
ブイヨンのことで、特に野菜のブイヨンは、頻繁に使われます。

先日、リゾットを作ったときに野菜ブイヨンを作りました。(野菜ブイヨンの作り方はこちらから

出汁をとったあとの野菜、どうしよう、、となります。

捨てるのはエコではないです。

ブイヨンをとったあとの野菜は、パスタのソースにしたり、肉と混ぜて肉だんごにしたり、卵と混ぜて卵焼きにしたり。いろいろ食べる方法があります。

できるだけ再利用感がないように利用することがコツだと思っています。

出汁をとったあとの野菜を使ったソースのレシピをご紹介します。

ミートソースのパスタ

ブイヨン自体があまっていたので、それも入れましたが、すでに使い終わっているようでしたら水でかまいません。水の代わりにトマトピューレを入れて、トマト味にしても👍

このためにブイヨンをまた作ると、さらに野菜が残ってしまいますし(笑)。

エコ・ミートソースパスタのレシピ

材料(2人分)

パスタ 160g
出汁をとったあとの野菜(玉ねぎ1個、ニンジン1本、セロリ1片)
牛ひき肉 100g
オリーブオイル 大さじ1
ニンニク 1片
赤ワイン 1/3カップ
ローズマリー 1/2本
ローリエ 1枚
クローブ 1個
塩、胡椒 適量
ブイヨン(なければ水) 400ml
パルミジャーノ 大さじ4

作り方

① 鍋にオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れ、弱火で炒める。
② ブイヨンをとったあとの野菜をミキサーで撹拌し、①に入れて中火で炒める。
③ 水分がなくなってきたら、肉を入れてさらに炒める。
④ 肉から水分が出たら、ワインを入れて蒸発させる。
⑤ ローズマリー、ローリエ、クローブを入れ、ブイヨン(または水)を入れ、蓋をして極弱火で約1時間煮込む。途中で塩胡椒をする。
⑥ パスタをゆで、ゆであがったパスタと⑤をあえる。パルミジャーノをかけて出来上がり。

見た目も味わいも再利用とはわからないです^^

あまったもの、残ったものでおいしい料理ができるとエコの達成感があってうれしくならないですか?

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!