イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
予防接種

人生初!インフルエンザの予防接種

10月28日、フランスのマクロン大統領のテレビ演説は、イタリアでも中継で放送されました。

30日からフランス全土で外出禁止になるという発表に、イタリアでも動揺しています。

 

 

今年は、インフルエンザの予防接種が強く奨励されています。

熱などの症状が出たら、イタリアではまずはPCR検査をしなければならないので、インフルエンザかコロナかわからない状態を避けるためです。

私は、今までインフルエンザの予防接種をしたことがありません。

インフルエンザにもかかったことがないですが、ホームドクターからもすすめられたし、こんな状況だし、ということで受けることにしました。

 

 

まずはアポイントを取ります。

10月15日以降に電話でアポイントを取らなければならず、ちょっと遅れて20日に電話をしました。

「10月29日の16時15分!時間ピッタリに来てください!」

と、他の日程の選択肢はなく、ぴしゃりといわれたので、

「はい、わかりました」

というしかない状況でした。

 

 

ホームドクターは、家に近いところに行くのが一般的です。

私のホームドクターの診察室は、家から徒歩2分。

机がひとつ、椅子が3つ置いてある小さな診察室です。

 

少し早めに16時5分ごろ着きましたが、他の人が入っていくのが見えたので、予約時間まで外で待ちました。

 

時間ピッタリに建物の中に入ると、診察室に1人、待合室に夫婦2人がいました。

 

待合室にいたのは私のあとのアポの人でしたが、先に来ていたし、私は待つことに。

 

16時半ごろ、診察室に入り、人生初のインフルエンザ予防接種!

 

 

コロナ以前は私服だった先生も、使い捨てのガウンをはおっていました。

 

受付も看護師さんもいない先生1人だけの診察室ですので、先生が注射してくれます。

ちなみに無料です。

 

今日でワクチンがなくなったそうです。

私が最後のワクチンでした。

ぎりぎりセーフ!

 

明日からのアポの人は、全員断らなくてはいけないそうです。

「アシスタントもいないのに、一人一人電話して、断らなくてはいけないなんて!」

「ワクチンが入ってきてももうアポはとらない!並べ並べ!」

と、メモをひらひらさせて、文句をいっていました。

手書きでアポのメモをしているなら、大変なのもわかります。。

 

次のワクチンは、11月5日以降、11月中旬にかけて入ってくるようです。

 

 

今日は早く寝ようと思います。。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!