イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フライト

フランスからも制限。フライトも欠航

9月21日から、フランスの指定された地域で滞在または乗り換えしイタリアに入国する場合、PCR検査が義務になりました。

 

フランスの指定された地域は、

Alvernia-Rodano-Alpi、 Corsica、 Hautsde-France、 Île-de-France、 Nuova Aquitania、 Occitania、 Provenza-Alpi-Costa azzurra

の州です。

 

 

時を同じくして、エールフランスから欠航のお知らせのメールが届きました。

 

一時帰国する予定で、12月13日にパリ~羽田便を予約していましたが、それが欠航になりました。

実は、このフライトは、11月のフライトが欠航したため日程を変更したものでした。

 

12月15日までは、パリ~羽田便はすべてキャンセルになったということです。

したがって、選択肢としては

①パリからではなく、アムステルダムから羽田に入る。

②羽田着ではなく、成田着にする。

③12月16日以降にする。

です。

 

①アムステルダム経由にすると、フィレンツェ~パリ、パリ~アムステルダム、アムステルダム~羽田となるので、2回乗り継ぎをしなければならず、48時間かかるフライトしかありませんでした。
さすがに48時間は時間がかかりすぎです。疲労困憊しそう。却下。

②コロナの影響がまだ続いていれば、日本入国後は、列車やバスを使うことができません。成田着だと、タクシー代がかかりすぎます。却下。

③というわけで、12月16日以降にすることにしました。

 

また、復路の羽田~パリも欠航になりました。

なので、羽田~パリも日程を変更しました。。

 

 

またキャンセルにならなければいいのですが。。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!