イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フィレンツェの接種会場

3回目接種してきました

感染者急増という状態で新年を迎えたイタリア。

イタリアでは、3回目のコロナワクチンの接種が始まっています。

現在は、2回目の接種から5か月が経過すれば3回目が接種できます。

私は7月に2回目を受けましたので、3回目の接種ができることになり、新年早々行ってきました。

1回目と同じように、ウェブ上で、好きな場所と時間を選択してクリックするだけで簡単に予約ができました。

予約がいっぱいということもなく、選択肢も多く、お正月休みもなくフル回転で接種が進められているようです。

1回目、2回目は夜9時ごろの予約でしたが、今回は冬で寒いので、午後に行くことに。

外は、けっこう行列していましたが、中に入るとあっという間でした。

私を含め、接種する側も流れがわかっているので、スムーズでした。

受付→接種→登録→15分待機

という流れで進んでいき、入場から退場まで40分くらいでした。

私は、1回目、2回目ともファイザーでしたが、3回目はモデルナでした。

副反応ですが、1回目と同じような感じで、針を刺された部分が少し痛い程度。

そのほかはまったくなんともなく、元気です。

イタリアでは、スーパーグリーンパス(接種証明または治癒証明。PCR検査の陰性証明を除く)がないと活動が制限されています。そして、ついに公共交通機関はスーパーグリーンパスがないと利用できないことになりました。さらに、すべての労働者においてスーパーグリーンパスが必須となるということが検討されています。

接種するか治癒しないと社会から締め出されるような状態になってきたイタリア。

3回目だけでなく、4回目を接種する日もやってくるのでしょうか。。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!