イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
イタリアコロナ色分け地図

イタリア、ロックダウン解除

4月26日から、イタリアの大半でロックダウンが解除されました。

フィレンツェも、ロックダウン解除になりました!

イタリアでは、コロナ感染者数により、危険度が色分けされていて、危険度が高いほうから赤、オレンジ、黄色、白となっています。黄色になると、飲食店で食事ができるようになります。

4月26日からの色分け↓↓↓↓

フィレンツェは、12月以来、飲食店での食事ができることになりました。

ただし、飲食店では、屋外のみ食事ができます。

飲食店の屋内での飲食は禁止です。

テラス席がある飲食店は有利ですが、テラス席がない飲食店や、店の前の道が狭くてテーブルを置くことができない立地の飲食店は不利になります。

フィレンツェでは、約30%の飲食店は休業したままになるということです。

ロックダウン解除1日目の今日は、レストランでランチをする人たちで街はにぎわいました。

私の家の近くのレストランのテラス席は、満席状態。

22時以降外出禁止というルールは変わっていませんが、それまではレストランで食事をすることができますので、夜もにぎわうことでしょう。

美術館や、劇場、映画館も、入場制限をおこなって営業することができるようになりました。

そして、市をまたいでの移動ができるようになりました。

オレンジゾーンでは、仕事や健康上の理由、緊急時以外は、市をまたいでの移動ができませんでした。
それが、市をまたぐどころか、県も州もまたぐことができるようになり、イエローゾーンの州間の移動ができるようになりました。

続いて、5月15日からは屋外プールが営業、6月1日からはスポーツジムが営業することができる予定です。

ロックダウンが解除になったとはいえ、イタリアでは連日300人前後の死者が出ています。

4月25日の感染者数は13158人、死者は217人でした。

日本では、「黙食」という言葉があるようですが、イタリア人は黙って食事をするなんて無理。

私は、レストランで食事をするのは、まだ心配です。

昨年の夏は、ロックダウンが解除になったことで、人々がバカンスに行き、感染者数が急激に増えました。今年は、そうならないように願うばかり。。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!