イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フィレンツェ

ミラノとトリノはロックダウン緩和

11月29日から、ミラノのあるロンバルディア州、トリノのあるピエモンテ州、南のカラブリア州のロックダウンが緩和されました。

 

イタリアは、感染者数により州ごとに色分けされています。

レッド、オレンジ、イエロー、グリーンの色分けになっていて、レッドになるとロックダウンで、生活必需品以外の店舗は休業しなければならず、不急不要の外出は禁止です。

 

11月中レッドゾーンだったロンバルディア州、ピエモンテ州、カラブリア州がやっとオレンジゾーンになりました。

 

フィレンツェのあるトスカーナ州は、11月15日からレッドゾーンになり、まだレッドゾーンのままです。

 

ミラノやトリノでは、店舗が営業できるようになったので、さっそくセールをしているようです。

ちょうど11月27日(金)がブラックフライデーでセール日だったので、その延長でブラックウイークエンドとしてセールをおこなっているようです。

今までクローズしていた分、少しでも挽回してほしいです。

 

 

 

フィレンツェでは、ひとけのないブラックフライデーになりました。

コスメとアンダーウエアのショップは、営業することができますので、それらがひっそりとセールをしていました。

 

でも、市間の移動ができないため、人はとってもすくないです。

また、不急不要な外出は禁止のため、目的がないと買いものもできません。セールだからとぶらぶらショッピングというわけにもいきません。

 

フィレンツェ

 

写真は、ドゥオモ広場から駅に行く道。
車の多い通りで、ガタガタだった石畳からアスファルトになりました。
工事が先月終わりましたが、車はほとんど通っていません。

 

 

ミラノやトリノの人たちはさぞ喜んでいるでしょう。

 

フィレンツェも早くロックダウンが緩和されますように。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!