イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
オレッキエッテ

スーパーからパスタが消えた!

2月21日、イタリアで、コロナウイルスによる初の死亡が確認されました。

 

死亡したのは、イタリア北部のヴェネト州の78歳のイタリア人男性だったのですが、これにより、イタリア中がパニック状態になりました。

というのは、この男性は、中国の渡航歴もないどころか、田舎の村で静かに生活していた方だったのです。

 

今までは、中国人が危険視されていましたが、中国とまったく関係ない人が死亡したことで、イタリア人みんなが危機感に襲われたのです。

 

私は、中国人と間違えられたのか、イタリア人に避けられるという体験をしました。

郵便局に行った時、私が椅子に座ったら、隣の席に座っていた人がおもむろに立ち去ったのです。

私の周りの日本人の友人たちも、道を歩いていると、よけられると言っていました。

イタリア人からすると、日本人も中国人も区別がつかないですからね。

 

 

今まで、対岸の火事だったのが、火がこちら側にもやってきた状態になり、イタリア人たちは焦って、スーパーマーケットに走りました。

昨日、SNSで、スーパーのパスタの棚がガラガラ!という投稿をいくつか見て、びっくり!

 

今日、スーパーに行ったのですが、やはりパスタの棚はガラガラでした!

でも、まったくゼロではなく、ガラガラの棚は、安い価格帯のパスタでした。

少し高い価格帯のパスタは、全然余裕でありました。

 

イタリア人は、まずはパスタを買うのですね😲

 

小麦粉も品薄でした。

なんで小麦粉?と不思議でしたが、よく考えてみたら、パスタ用に買っているようです。

パスタが品薄状態なので、それに危機を感じたイタリア人は、手打ちパスタ用に小麦粉を買っているようです。

イタリア人にとってのパスタは、日本人にとってのお米ですからね。

イタリア人は、毎日パスタを食べるので、なくてはならないもの。

 

やっぱりパスタなしでは生きていけないのですね。

 

 

なんだか、イタリア全体がざわざわしてきました。。

 

 

 

夕食のパスタは、オレッキエッテ。

チーメ・ディ・ラパのオレッキエッテです。

オレッキエッテ

チーメ・ディ・ラパは、以前書いたのですが、菜の花の原種です。

(チーメ・ディ・ラパの記事はこちらから)

菜の花は春の野菜ですが、チーメ・ディ・ラパは冬の野菜。

そろそろ終わりの季節なので、冬の味覚を名残惜しんで食べています。

 

オレッキエッテは、モチモチしていて、歯ごたえが大好き。

 

やっぱり一番チーメ・ディ・ラパとの相性がよいと思います。

日本だと、菜の花で代用できますね♡

 

野菜たっぷりなので、ヘルシーです👍

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!