イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
アンテプリマ・ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

アンテプリマ・ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノに行ってきました!

2月は、その年にリリースされるワインのお披露目試飲会である「アンテプリマ」が目白押し。

2月15日、16日に、モンテプルチアーノでおこなわれた「アンテプリマ・ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ」に行ってきました。

 

今年リリースされるのは、ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ2017年ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ・リセルヴァ2016年

 

ここ数年、仕事と重なり、行くことができなかったヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノのアンテプリマ。

3年ぶりのアンテプリマということで、とっても楽しみにしていました。

 

2017年は、5ツ星の年ということで、グレートヴィンテージです。

 

アンテプリマ・ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

 

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノは、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの陰にかくれて、あまり光があたりませんが、近年はワインブームということもあり、会場はとにかくすごい人でした(会場がせまいということもあるのですが)。

 

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノのサンジョヴェーゼのきれいな酸は、個人的には好きです。

 

以前は、田舎っぽい味わいのものもありましたが、全体的にやはり洗練されてきた印象でした。

より国際的になったと言い換えることもできるかと思いますが、それもそのばず、78%は輸出されているそうです。そうすると、やはり、味わい的にも世界のマーケットを意識するのは当然のことですよね。

 

 

試飲してよかったと思ったものをご紹介します。

 

誰しもが認めるクオリティーのボスカレッリ

なんといってもエレガント。酸がきれいで、余韻も長い!

ボスカレッリ

 

 

 

定評のあるポリッツィアーノ

黒い果実のニュアンス。複雑感があり、酸とタンニンのバランスがいい!

ポリッツィアーノ

 

 

 

ポデーレ・レ・カッジョーレ

ここは、リセルヴァ2016年がすごく好きでした。

果実とスパイス香の複雑さがあり、余韻が長く、今回のお気に入り♡

ポデーレ・レ・カッジョーレ

 

 

 

ビンデッラ

フローラルと赤い果実のニュアンス。しっかりした味わいが好きでした。

ビンデッラ

(写真が、ロゼ中心になってしまってすいません、、あまりにも混んでいたので、真正面に行くことができませんでした。)

 

 

長熟できるワインは、アンテプリマでは、タンニンが少々かたくてよさがわかりにくいのですが、何年後かに大輪の花になるのだろうなと想像するのが醍醐味です。

 

 

ちなみに、ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノは、今年がDOCG40周年ということで、記念年でもありました。

 

また、ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノは、モンテプルチアーノ・ダブルッツォと混同されやすいということで、アブルッツォ州と区別するために、「トスカーナ」とエチケットに記載することができるようになるとか。

 

 

明るかった外も、試飲を終わるころにはすっかり真っ暗。

中世の街モンテプルチアーノは、夜も美しい♡

モンテプルチアーノ

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!