イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ジーティ

ユニークなパスタ「ジーティ」

イタリアには、本当にいろいろなパスタの形があります。

 

ショートパスタは、ペンネ、フジッリ、リガトーニ、オレッキエッテなどなど、形がさまざまですが、ロングパスタは、細いか太いか、断面が丸いか平たいかの違いくらい。

 

さまざまなパスタで、私が一番ユニークなだなあと思うのは、「ジーティ」です。

 

ジーティ

 

太くて穴が開いているロングパスタです。

 

なにがユニークかというと、ゆでる前にポキっと折って、短くしてゆでるということ。

 

太すぎるため、スパゲッティのようにクルクルっとフォークで巻いて食べることができません。なので、3等分~4等分にポキっと折ってゆでます。

すると、フォークでさして食べることができるようになります。

 

ゆでる前に、パスタをポキポキ折るという発想は、日本ではないと思いませんか?

 

長いまま使うこともできますが、その場合は、グラタンのようにオーブン焼きにします。

 

 

南イタリアでよく食べられるパスタで、フィレンツェのレストランでは見たことがありません。
ポキポキ折らないといけないので、手間もかかりますしね。

南イタリアでは、カジュアルなレストランにはメニューにあるようです。

 

 

パスタが大きい分、パスタ自体の味がして、私はとっても好き。

 

トマトがおいしい季節なので、トマトとからめました。

 

ジーティ

 

ちなみに上にかけているチーズのは、リコッタ・サラータ。
塩気の強い、固いリコッタチーズです。

南イタリアでよくパスタの上にかけられるチーズです。
フィレンツェでは、ひっそり売られていますが、シチリアに行ったときに、屋外市場で大量に売られていたのを見かけて、すごくポピュラーなチーズなんだなあと思いました。

塩気が強いため、シンプルなパスタには、アクセントになってとってもいい仕事をしてくれます。

 

ジーティは、今度は、グラタン風にしてみたいと思います♪

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!