イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
デトックス水

デトックスに効く水の成分とは

たかが水、されど水。

毎日飲むものだけど、意外とその成分を知らないで飲んでいる人多いのではないでしょうか。

 

私は、ミネラルウォーターを1日に1.5リットル飲んでいます。

最近は気温が高くなってきたので、1.5リットルでは足りず、2リットル近く飲んでいます。

 

ミネラルウォーターの種類によって、おなかの調子も変わってきます。

 

私がいつも愛用しているのは、利尿作用があるとうたわれている「Rocchetta」というミネラルウォーターです。

むくみや目の下のクマもなくなり、肌にハリが出てきて、内側からの水分補給はやっぱり大事!と実感しています。

 

 

最近、家で過ごすことが多くなり、便秘気味になりました。

「便秘に悩んでいたらこれ!」というテレビのCMを見て「Essenziale」というミネラルウォーターを買ってみました。

 

なにがすごいのかと成分を見たら、硫酸塩の数値がものすごく高い!

 

硫酸塩は、サルフェートと呼ばれ、硫酸イオンがナトリウムやカルシウムなどのミネラルと結合してできた無機化合物だそうです。

これは、硬水に含まれるミネラルなので、日本の水には含まれないとのこと。

数値が高ければ高いほど硬度が高く、煮沸しても取り除けない成分なんだとか。

 

硫酸塩は、とってもデトックス効果があり、美容効果が高いということです。

この水は、硫酸塩が1リットル当たり1585mgありました!

今まで飲んでいた水は、1リットル当たり7.54mgなので、2桁も違います!

 

ラベルにも、腸をデトックスしてくれるというイラストがあります。

 

デトックス水

 

「朝、空腹時グラス2杯飲む」と書かれています。

デトックス効果がなくても、寝起きにグラス2杯の水を飲めば、いやでもトイレに行くでしょ、と最初は思いました。

 

書いてある通り、朝グラス2杯の水を飲んだら、即効でした。。

あまりにも効果がありすぎたので、次の日は1杯にしてみました。

 

すっかりお通じもよくなり、最近は慣れてきたので、朝2杯飲んでいます。

 

硫酸塩と並んで含有量が高いのは、マグネシウム

1リットル当たり102mg含まれています。

今まで飲んでいた水のミネラル含有量が1リットル当たり3.73mgなので、これもケタ違いです。

 

マグネシウムは、ダイエットによく登場する単語なのでおなじみです。

マグネシウムもデトックス効果があります

 

硫酸塩とマグネシウムでダブルのデトックス効果。おなかも常に軽くなりました。

 

ワインを飲み過ぎた翌日も、この水を飲むとデトックス効果があり、いつもより早く胃が復活します。

 

モデルさんたちも、デトックスのために硬度の高い水を飲んでいるそうです。

 

 

日本だと、やっぱり輸入もののミネラルウォーターになるようです。

その中でも、硬度が高かったのはコントレックス。

 

水は一番気軽にトライできる美容だと思います。

便秘に悩んでいる方は、一飲(?)の価値ありです。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!