イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ジオーディナリー

高品質・高濃度・低価格のThe Ordinaryのベスト5

イタリアでも大人気のスキンケアブランドThe Ordinaryジ・オーディナリー)。

 

ジ・オーディナリーは、カナダのDECIEM社のスキンケアブランド。

内容が不透明なのに価格が高すぎる美容業界に疑問をもち、わかりやすく良いものを、低価格で提供しようというコンセプト。

 

 

私は今まで、スキンケア商品は、空港の免税店で買ったり、日本から持ってきたりしていました。

でも、1年に1度しか帰国しないので、1年分調達するのは荷物も多くなります。

少し日本で調達して、あとは適当にイタリアで買っていましたが、なかなかコレ!というものが見つけることができないでいました。

 

 

ジ・オーディナリーは、高品質、高濃度、低価格で、イタリアのコスメサイトでも常に上位に入っている人気ブランドです。

気になって、昨年から使い始めました。

 

ジオーディナリー

 

とにかく、高品質、高濃度、低価格なので(繰り返しですが)、とってもいいです!

 

 

いろいろ使って、よかったアイテムベスト5ご紹介します。

私は超敏感肌なので、超敏感肌でも使うことができるベスト5です。

 

1.レチノール(レチノイド)

レチノールはビタミンAで、アンチエイジングといえば、とにかくコレ!

ジ・オーディナリーでは、レチノール類が6種類あって、レチノールとレチノイドがあります。

敏感肌の人は、グランアクティブ・レチノイドがおすすめ。

乳液タイプとオイルタイプがあります。

以前はオイルタイプを使っていましたが、今は乳液タイプを使っています。

 

Granactive Retinoid 2% Emulsion

グランアクティブレチノイド

 

小じわに効きます!

乳液タイプは、目の周りにも使えるのでおすすめです。

 

 

2. ビタミンC

美肌作りといえばビタミンC

ジ・オーディナリーでは、ビタミンCが8種類あります。

ビタミンCは刺激が強いので、敏感肌の人はビタミンC誘導体がおすすめ。

 

Magnesium Ascorbyl Phosphate 10%

は刺激が弱く、クリームタイプで使いやすいです。

 

ビタミンC誘導体

 

私は赤ら顔で悩んでいましたが、赤みがひいて、肌自体もトーンアップしました。

 

 

3. ナイアシンアミド

ナイアシンアミドは、ビタミンBの一種。

皮脂調整、毛穴ケアに特化した成分です。

日本でもすごく人気の成分で、いろいろなデパコスブランドからも、ナイアシンアミド配合のスキンケア商品が出ていて、日本では、美白やシワ改善がうたわれていますよね。

 

ジ・オーディナリーのナイアシンアミドは、10%も配合されていてとにかく高濃度
でも、刺激性は非常に低いので、敏感肌でも安心して使うことができます。

 

ジ・オーディナリー人気商品の中にも常にランクインしています。

 

これを使っていると、皮脂が余分に分泌されないような気がします。
最近は、使い切ってしまったので、皮脂が過剰分泌されています。。
先週購入して、今日届きました(^O^)
これで4本目に突入です。

 

Niacinamide 10% + Zinc 1%

ナイアシンアミド

 

4. ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、うるおい成分の代表格。

ジ・オーディナリーのヒアルロン酸は、2%で高濃度

とろーんとしています。

 

これで肌がもちもちです。

Hyaluronic Acid 2% + B5

ヒアルロン酸

 

 

5. ビュッフェ

ジ・オーディナリーの美容液といえば、コレ!という看板アイテム。

アンチエイジングの美容成分のペプチドの美容液です。

使っていると肌がふっくらしている感じです。

 

Buffet

ビュッフェ

 

 

ベスト5といっても、甲乙つけがたく、どれもトップにしたいです。(順位付けは個人の意見です)

 

ジ・オーディナリーは、血みどろピーリングで有名ですが、「敏感肌には使用しないこと」ということなので、私は断念しています。

 

これら以外にもまだおすすめしたいものがあるので、それはまた次回!

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!