イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ソプラッサータ

くせになるハム「ソプラッサータ」

イタリアといえば、サラミ&ハム。

家庭の冷蔵庫には必ず常備してあります。

前菜につまんだり、パスタの後もう少し何か食べたいときに食べたり、おやつに食べたり。。。

 

 

プロシュット・コット(加熱ハム)、モルタデッラ(ボローニャソーセージ)、小さくてかためのサラミ、生ハムなど、種類はさまざまです。

 

 

私は、やっぱり生ハムが一番洗練された味わいで好きですが、生ハムと同じくらい好きなのが、ソプラッサータです。

 

ソプラッサータは、トスカーナ州の名物でもあり、豚のタン、耳、頬肉などを煮込んで刻んで固めたハムです。

 

ソプラッサータ

 

みためはちょっとグロテスクな感じです。

香辛料と香草の味もしっかりめで、田舎っぽいという形容詞がぴったりです。

 

モツのような味わいで、コラーゲンがたっぷり。とってもクセになります。

 

モツが苦手の人は、ソプラッサータも苦手かもしれません。。

でも、モツを食べることができる人なら、とってもオススメです。

 

サラミ&ハム類は、消化に悪いため、私はあまり食べないようにしていますが、ソプラッサータは誘惑に負けて少し食べます。

 

私が一緒に料理教室をおこなっているシニョーラも、サラミ&ハムは食べないですが、ソプラッサータだけは我慢できないようで市場に行くたびに買っていました。

 

 

先日市場で買ってきたソプラッサータ↓↓

 

ソプラッサータ

 

サイズが大きいので、「1枚」といってもかなり大きいです。
(横にiPhoneを置いたので、サイズ感がわかると思います)

切り売りで、その場で切ってもらいます。

1枚で500g以上ありました。
これで約4.5ユーロ(約560円)です。

 

お肉屋さん、またはサラミ屋さんで売られています。

私は、いつもお肉屋さんから買っているのですが、秋冬限定です。

気温が高いとコラーゲン部分が溶けてくるので、夏向きではありません。

味わい的にもけっこうヘビーなので、夏は食べると暑くなります。

今の季節にとってもおいしい♡

けっこうおなかにたまるので、少しずつ食べています。

でも、本当はいっきに食べたいくらい好きです。

 

ワインもすすみます♪

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!