イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
スキアッチャータ

イタリアでは形が重要

3連休のパン作り。(イタリアは、5月1日がメーデーの祝日なので3連休です)

 

たくさんあるイーストを消費しようと、今日作ったのは「スキアッチャータ」。

 

スキアッチャータ

 

「スキアッチャータ」は、「平たい」という意味です。

材料は、フォカッチャと同じ。

小麦粉、水、オリーブオイル、塩。

分量も同じくらい。

 

何が違うかというと、「形」です。

 

フォカッチャは、少し厚みがあって丸い形をしています。

スキアッチャータは、平たくて四角い形をしています。

 

同じ材料のもので、「チャバッタ」もあります。

「チャバッタ」は、「スリッパ」という意味で、形がスリッパのような形をしています。スリッパというより、草履の形の方がわかりやすいと思います。

大きいものも小さいものもありますが、草履の形をしていると「チャバッタ」です。

 

 

イタリアでは、「形」が重要です。

パスタも、形によって名前がさまざまですしね。

ちょっと長くなったり、短くなったり、細くなったり、太くなったりするだけで、名前が変わります。

 

 

ちなみに、このスキアッチャータは、ライ麦で作りました。

 

普段は、白い小麦ではなく、全粒粉またはライ麦を食べているので、スキアッチャータもライ麦で作ってみました。

ライ麦パンは膨らみにくいですが、スキアッチャータは膨らまなくていいので、気がラクです。

 

オリーブオイルがけっこう入るのと、塩味が強いため、ジャムやハチミツなど甘いものとは相性が悪いので、朝食には向きません(たしかにビュッフェ式のホテルの朝食でも、スキアッチャータは出てきません)。
食事のパン代わり、またはおやつに食べます。

 

ここ最近、粉ものの消費がすごいです。

パン類ばかり作っているので、お菓子は1週間ほど作っていません。

パン類をたくさん食べているので、お菓子は作らないようにして、お菓子は食べていません(笑)。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!