イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ポルチーニのクロストーネ

ポルチーニの季節到来

秋の味覚の代表格、ポルチーニ。

ポルチーニの季節がやってきました!

 

フィレンツェの市場の八百屋さんでポルチーニが並んでいるのを見て、さっそく購入しました。

 

ささっと炒めて食べたかったので、1個だけ購入しました。

1個で約250gありました。

 

ポルチーニ

 

ちなみに価格は、1キロ13ユーロ。

約250gなので、3.25ユーロ(約400円)。

 

まだ出始めたばかりなので、そこまで香りがないかなという感じです。

 

 

早速、カサの部分を炒めて、パンの上にのせてクロストーニにしました。

クロストーニとは、クロスティーニの大きいもの。

「トーニ」は大きいの意で、「ティーニ」は小さいの意です。

 

ポルチーニのクロストーネ

 

とろーんとしておいしい♡

 

ポルチーニには、必ずといっていいほど、ニピテッラというハーブを入れます。

日本だと鑑賞用で食用ではないですが、ネペタのようです。

ミントのような香りの強いハーブで、ポルチーニの味を引き立ててくれます。

ポルチーニは香りも味も強いので、しっかりしたハーブが必要なのです。

八百屋さんでポルチーニを買うとおまけにくれます。

 

 

 

まだ柄(え)の部分が残っているので、それはパスタの具にしようと思います。

 

これから秋の味覚がたくさん出回り、食欲の秋です♪

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!