イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ピアディーナ

イタリアのランチや軽食の定番ピアディーナ

ピアディーナは、イタリアのロマーニャ地方(エミリア・ロマーニャ州)のソウルフード。
インドのナンのような感じの生地ですが、ピアディーナにはイーストは入りません。小麦粉、水、塩、ラードだけのシンプルなレシピ。

ピアディーナはイタリア全土で食べられていて、フィレンツェのスーパーでも数多く売られています。

パニーノのようにチーズやハムなどの具材をはさんで食べるカジュアルなピアディーナ。

パニーノより具材をたくさんはさめるので、より食事感があります。

ただ気になるのは、原材料のラード。

私はラードが苦手なので、ラードの入っていないピアディーナを買っています。

最近のヘルシーブームでラードの入らないピアディーナがスーパーにもたくさん並んでいます。それらには、ラードの代わりにたいていオリーブオイルが入っています。

自分で作りたいなと、何度か作ってみたのですが、ラードの代わりにオリーブオイルを入れるとちょっとパリパリになってします。

そんなとき、ギリシャヨーグルトを使用するという画期的なレシピを見つけたので作ってみました。

やわらかくできた!!

ヨーグルトが入ることにより、タンパク質も多く摂ることができてうれしいレシピです。

作り置きしておけば、チーズやハム、葉っぱ類を挟むだけなので、時間のないときの食事に便利。

最近は週に1回2食分作っておいて、週に2回食べています☺

ピアディーナのレシピ

材料(2枚分)

小麦粉 100g
ギリシャヨーグルト 125g
塩 少々
具:お好みでチーズや生ハム、ルッコラなど

作り方

① ボウルに小麦粉、ギリシャヨーグルト、塩を入れて混ぜ、こねる。
② 冷蔵庫で約30分おいておく。
③ ②を冷蔵庫から取り出し、半分にして、めん棒でのばす。
④ 熱したフライパンに少量のオリーブオイル(分量外)をしき、③を1枚ずつ両面焼く。
⑤ ④にお好みの具材をはさんで出来上がり。

今回は、クリームチーズ(ロビオラ)、生ハム、ルッコラをはさみました♡

ペアリングワイン🥂

ピアディーナは、ロマーニャ(エミリア・ロマーニャ州)の食べ物なので、ここはやっぱりロマーニャの白ワイン、アルバーナ・ディ・ロマーニャがマッチ♡

個人的にはカジュアルにピアディーナ&ビールも好きです🍺

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!