イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ペペローニクルスキ

バジリカータ州特産のペペローニ・クルスキとは

イタリアには、各地方に特産物があり、本当に食材が豊かです。

バジリカータ州のペペローニ・クルスキは、赤ピーマン(パプリカ)を乾燥させたもので、バジリカータではとってもポピュラーなものらしいです。

フィレンツェでは聞いたことも見たこともなく、初めて食べるシロモノ😲

ペペローニ・クルスキに使われるパプリカは、小さめで細長く、唐辛子のような形をしています。このパプリカは皮が薄いのが特徴だそう。

ペペローニクルスキ

出してみると、パリパリでとっても軽い。

バジリカータでは、チップスのように食べたり、パスタにからめて食べるのだそう。

さっそく、そのままパリパリと食べてみました。

たしかに、チップス感覚で食べることができます。

味は、パプリカの味。でも、食感が軽いので、普通のパプリカとはだいぶ異なります。

早速、スパゲッティにしてみました。

ペペローニクルスキのスパゲッティ

フライパンにオリーブオイルとニンニクを熱し、アンチョビを少量追加。

そして、適当に切ったペペローニ・クルスキを入れます。

スパゲッティは、ゆであがる5分前にフライパンに投入。

ゆで汁を入れながら、フライパンでゆで上げます。そうすることにより、ペペローニ・クルスキのうま味がスパゲッティにしみこんでいきます。

みためは、あまりおいしそうではないですが、ペペローニ・クルスキの凝縮した味わいがスパゲッティにみごとに移り、とっても味わい深くできました!

写真ではわかりにくいですが、スパゲッティの色が少し赤くなりました。

ドライポルチーニやドライトマトなど、乾燥したものは、水分を加えるとうま味が出るので、ペペローニ・クルスキも同じだと妙に納得。

シンプルなのに味わい深い、なんだか究極のイタリアンを知ったような気がしました。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!