イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ジェノヴェーゼペーストのパスタ

自家製バジルでジェノヴェーゼペースト

フィレンツェでは連日の猛暑。
あまりの暑さに、テラスにあるバジルの元気がない気がします。。

バジルが元気なうちに、と思い、ジェノヴェーゼペーストを作りました。

夏にジェノヴェーゼペーストを作るたびに、ジェノヴェーゼペースト用の大理石乳鉢がほしいと思うのですが、まだゲットできずにいます。。

なので、ミキサーで作りました。

ニンニクを入れる派と入れない派に分かれますが、私は入れない派です。

ジェノヴェーゼペーストのパスタ

ジェノヴェーゼペーストのレシピ

材料(4~6人分)

バジル 50g
オリーブオイル 100ml
パルミジャーノ 80g
松の実 15g
塩 適量

作り方

① ミキサーで松の実を撹拌し、材料をすべて入れて撹拌する。

(その後パスタと合わせる)↓
ペーストをボウルに入れ、ゆでたパスタと少量のゆで汁を加えて混ぜる。さらにオリーブオイルをかけ、お好みでパルミジャーノをかけて出来上がり。

ペアリングワインは、ジェノヴェーゼペースト発祥のリグーリア州の白ワインを!といいたいところですが、すっきりタイプの白ワインだったらなんでもGood☆ファランギーナとかも好きです♡

エチケットがステキだなと魅せられたのが、ラ・グアルディエンセのファランギーナ↓
コスパも◎です♪

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!