イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
いんげんとトマトのスパゲッティ

夏のパスタ。いんげんとトマトのスパゲッティ

いんげんの季節になりました🌞

フィレンツェの市場では、いんげんが山積みになっています。

早速買ってきて、旬のトマトと一緒に、夏のパスタを作りました🍝

旬のシャキシャキいんげんもおいしいのですが、イタリアでは野菜はやわらかくします。

パスタの具としてのいんげんなので、いんげんはパスタと同じくらいの歯ごたえになるようにします。パスタと一緒にフォークでくるくる巻いて食べれるくらいのしなやかさです。

いんげんに限らず、大半の野菜をやわらかくなるまでゆでることが多いです。やわらかくなるまでゆでるなんて!と以前は思っていましたが、やわらかくなると甘みが出て、意外とおいしいです。やわらかくなることで消化もしやすくなります。

暑い夏、ビタミンとミネラルが豊富な野菜をたくさん摂って乗り切ろうと思います。

今年の夏は本当に暑い🥵
ヨーロッパ全体をおそった2003年の猛暑を思い起こす暑さです。野菜だけでは乗り切れなそうですが、みなさんも暑さには気をつけてください🍀

いんげんとトマトのスパゲッティ

いんげんとトマトのスパゲッティのレシピ

材料(2人分)

スパゲッティ 160g
いんげん 150g
トマト 1個半(150g)
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
塩胡椒 適量
パルミジャーノ 適量

作り方

① いんげんのヘタを切り、塩を入れたお湯で10~15分、やわらかくなるまでゆでる。
② いんげんをゆでている間に、フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れ、弱火で炒める。
③ 2センチくらいの角切りにしたトマトを②に入れ、塩胡椒し、約5分炒める。
④ ゆでたいんげんを③に入れ、2~3分分炒める。
⑤ いんげんをゆでたお湯でスパゲッティをゆでる。
⑥ スパゲッティのゆで時間1分前にあげ、④に入れ、よく混ぜる。
⑦ お皿に盛りつけ、パルミジャーノをかける。

ペアリングワインは、フレッシュで若々しい赤ワインをカジュアルに🍷

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!