イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
生グリーンピースとアスパラガスのパスタ

生グリーンピースのパスタ

グリーンピースの季節!

生のグリーンピースを食べることができるのは、春だけ。

生のグリーンピースは、冷凍のものや缶詰とは別格!

生のグリーンピースは、ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富で体にもいい!

甘みがあり、そして春の香りがなんといってもたまりません。

春の野菜アスパラガスと一緒に、生グリーンピースのスパゲッティを作りました。

生グリーンピースとアスパラガスのパスタ

春の味がして、とってもおいしい!

グリーンピースをゆでる手間はありますが、簡単なので、ぜひ作ってみてください♪

グリーンピースは、ゆでる前に塩をして、ゆであがったらお湯に入れたままにして粗熱をとると、シワシワになりません👍

生グリーンピースとアスパラガスのスパゲッティのレシピ

材料(2人分)

スパゲッティ 160g
アスパラガス 100g
グリーンピース 100g
エシャロット 1/2個
オリーブオイル 大さじ2
塩胡椒
パルミジャーノ 40g

作り方

① さやから出したグリーンピースに小さじ1の塩をふり、沸騰したお湯に入れ、約2分ゆでる。粗熱がとれるまで、お湯に入れたままにしておく。
② アスパラガスの先端を残し、約1センチ幅に切る。
③ フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたエシャロットを炒め、続いて1センチ幅のアスパラガスを入れ炒め、最後にアスパラガスの先端を入れて炒める。焦げそうになったら水(分量外)を入れながら炒める。
④ アスパラガスがやわらかくなったら、水を切ったグリーンピースを入れ、約2分炒める。塩胡椒をする。
⑤ 大さじ4の④を取り出し、ブレンダーで撹拌してクリーム状にし、フライパンに戻す。
⑥ スパゲッティをゆで、ゆでたスパゲッティを⑤に入れ、混ぜる。火を止めてからパルミジャーノを入れ、混ぜてできあがり。

生グリーンピースとアスパラガスは、どちらも春の香りがするので、みずみずしい緑の香りがする白ワインと合わせるとパーフェクトにマリアージュします。

トレンティーノ・アルトアディジェ州の白ワイン、ソーヴィニヨン・ブランがマッチ♡

ボルツァーノにある「カンティーネ・ボルツァーノ」のソーヴィニヨン・ブランは、春の緑の香りがして、マリアージュです♡

ふくよかでびっくりした満足感のある1本です。

【6本〜送料無料】サンタ マッダレーナ ソーヴィニヨン モック 2019 ボルツァーノ 750ml [白]St. Maddalena Sauvignon Mock Cantina Bolzano

春のマリアージュで、ハッピーに♪

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!