イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
オリーブオイル

今年の新オリーブオイル

オリーブの収穫の時期になりました!

 

しぼりたてのオリーブオイルを生産者からいただいたので、さっそく試食をしてみました。

 

今年は、トスカーナでは、ハエが発生し、オリーブの実の中にハエが入ってしまうという深刻な状態です。

オリーブの実の中に、ハエが入ってしまうと、オリーブが使い物にならず、オイルをしぼることもできません。

作業するだけ無駄になってしまうので、収穫さえしない生産者もあるとか。

ハエの被害が発生しているのは、標高が低いところにあるオリーブ。

 

さいわい、いただいたオリーブオイルの生産者は、キャンティクラシコの標高500メートルくらいのところにあり、ハエの被害はなかったとのことです。

それでも、量は少なかったということです。

 

まずは、グラスで試飲。

オリーブオイルグラス

 

グラスは、オリーブオイルを試飲するときに使うグラスです。

手のひらにのせて、あたためると香りがたってきます。

 

 

ひとくち、口に含むと、デリケートで繊細だけど、しっかりとオリーブの風味がします。

口の中に、その風味が広がり、飲みこむと、のどにピリっとする感じがあって、フレッシュだけど、マイルドで、とってもおいしい!

このオリーブオイルは、ビオのものなのですが、ビオだけあって、やさしい味わいです。

 

 

そして、新しいオリーブオイルは、なんといっても「フェットゥンタ」です。

塩の入っていないトスカーナパンを少し焼いて、オリーブオイルをかけるだけのシンプルきわまりないもの。

フェットゥンタ

シンプルなだけあって、オリーブオイルの味わいが楽しめます。

 

 

収穫のよろこびがあって、新しいオリーブオイルは大好き。

でも、今年は、トスカーナのオリーブオイルは、貴重なものとなりそうです。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!