イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ハイラマイド化粧水

貴重なミスト化粧水。ハイラマイド

イタリアでは、保湿化粧水をつける習慣がなく、化粧水を見つけるのに苦労します。

イタリアの薬局やドラッグストアで売られている化粧水は、ほとんどが拭き取り化粧水です。

クレンジングミルクでクレンジングして、洗い流さずに拭き取り化粧水で拭き取るのが一般的です(もしくはミセラウォーターで拭き取りクレンジングするか)。そして、そのあと、美容液、クリームをつけ、保湿用の化粧水は使わない人が圧倒的多数。

イタリア在住日本人あるあるで、私も以前は化粧水難民で、日本に帰国するたびに化粧水を持ってきていました。

でも、ここ数年、アメリカや韓国のブランドがイタリアに入ってきて、化粧水が手に入るようになり、アメリカンブランドのキールズの化粧水を使っていましたが、最近SNSで「化粧水は不要」という説も流行ったりなど、私も「化粧水は使わなくていいかな」と思い、ここ1年半くらい化粧水を使っていませんでした。

私は、脂性肌のため、化粧水をつけずに美容液、クリームをぬると、油性成分がダイレクトに肌についている感じがして、なんとなくベタベタするので、やっぱり化粧水での保湿をしてからの美容液、クリームが好きです。

また化粧水を使いだそうかなと思ってた矢先に見つけたのが、「Hylamide(ハイラマイド)」のミスト・トナー。

ハイラマイド化粧水

マスク生活になってから、日本ではミスト化粧水が大ブームだそうですが、イタリアではそもそも化粧水の選択肢が海外ブランドしかないので、ミスト化粧水は貴重品。

それが、The Ordinary(ジ・オーディナリー)の姉妹ブランドのハイラマイドであります!

ジ・オーディナリーは、スキンケア好きの人なら誰しもが知る、高濃度・高品質・低価格のカナダのスキンケアブランド。

成分が商品名になっているため、自分の肌悩みに合わせて選ぶことができます。そのぶん、成分を知らないと商品を選ぶことが難しくもあります。

一方、ハイラマイドは、商品に「毛穴」とか「うるおい」などと書いてあるため、成分を知らなくても使うことができる、いわゆる普通の(?)商品ラインナップになっています。

このたび、使ったのは、「Pore Flush」のミスト・トナー。

文字通り、毛穴対策の化粧水です。

肌を触ることなく、シュッシュと吹きかけることができるので、敏感肌でも安心です。

シュと顔に吹きかけると、ものすごいハーブの香り😲

成分を見てみると、アメリカマンサク・リーフ・ウォーターが配合されています。アメリカマンサクは、ウィッチヘーゼルとも呼ばれ、北アメリカ原産で、収れん作用があります。収れん化粧水によく使われる成分です。

セイヨウナツユキソウのエキスも配合されています。これは、バラ科の植物で抗炎症作用があります。

そのほかにも植物のエキスが配合されていて、とにかくすごいハーブ感。

ハーブの香りが苦手な人はダメかもです。

私は、ハーブの香りは好きですが、あまりにもハーブ感が強くて、逆に刺激になるのではないかと心配でした。でも、使っているうちに慣れてきて、気にならなくなりました。

使い心地は、ベタベタ感がすっきりします。

私は、毛穴が詰まるとすぐニキビができてしまうのですが、これを使っているとニキビ知らず。

毛穴ケアとうたっているだけあって、ちゃんと仕事をしてくれているようです。

とはいえ、毛穴が見えなくなるわけではありません。化粧品ですから。。

ハイラマイドの公式サイトページはこちら

ミスト化粧水という貴重なスキンケア商品に出会って、使い心地も大満足。

あと数日で使い切りますが、リピしたい商品になりました。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

2 comments on “貴重なミスト化粧水。ハイラマイド

  1. わーー今回も貴重な情報ありがとうございます。
    YUKINAさんさんのブログを辿ってINKEYを見て昨日から使用してます!!
    このミストも良さそう!!!

    本当にありがとうございます💞

    1. Inkey使用始められたのですね!
      このミストもよいですよ!(ハーブ好きなら)
      ミストは、保湿タイプもあるので、それもよさそうです。

Comments are closed.

error: Content is protected !!