イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
石けん

プチ肌断食をしました

最近話題の肌断食。

純石けんで顔を洗い、化粧品は使わずにワセリンで保湿だけするというものが主流のようです。

 

徹底的におこなう肌断食と、ゆるいプチ肌断食、いろいろ方法があるようです。

肌断食の目的は、肌のバリア機能を正常化するということ。

 

私はもともと肌が弱いため、バリア機能が少し低下すると、すぐに赤くなったり、かゆくなったり、ヒリヒリしたりします。

 

肌の調子がとても悪くなったので、プチ肌断食をしてみることにしました。

 

28日のターンオーバーを考慮して、2か月弱プチ肌断食を続けてみました。

 

家にいるときはメイクはせず、食料の買い出しやジム通いもすっぴん。

人と会うときや、Zoomのときは、すっぴんというわけにもいかないので、メイクはしました。それでも、メイクするのは週に1回くらいでした。

メイクをしたときは、クレンジングはしましたが、それ以外は、夜、石けんで洗うだけ。
有機のオリーブオイルで作られている純石けんを使いました。

 

肌断食のときの保湿は、ワセリンを使うそうですが、ワセリンはベタベタしすぎるので、保湿クリームだけ塗りました。化粧水も美容液もいっさい使いませんでした。

保湿クリームは、The OrdinaryのNMF(天然保湿因子)クリーム。天然のうるおい成分で、余計な美容成分が入っていないので、いいかなと思ってこれを使用しました。

 

朝の洗顔もなくし、どうしてもベタベタするときは水洗顔のみで、保湿をしました。

 

という方法のプチ肌断食です。

 

 

結果は、、、

自然のツヤが出てきて、なんとなく肌が元気になっているような気がしました。

でも、毛穴の汚れがだんだんひどくなってきました。

そして、あまりにも毛穴の汚れが目立ってきたので、挫折して、プチ肌断食をやめました。。

 

 

上手に肌断食をして、肌がツルツルになったという人がたくさんいるようなので、コツを知りたいです。

 

でも、肌は人によってそれぞれですし、合う合わないもあるので、私には合わなかったということでしょう。

 

物は試し。やってみないとわかりません。

 

今は、以前のスキンケアに戻っています。

ただ、プチ断食後は、美容液の吸収がいいような気がしています。

肌が元気になって、よく吸収してくれているのかな。

たまに1日~2日の肌断食なら、うまく取り入れられそうな気がします。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!