イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
グリーンパス

Covid19グリーン証明(グリーンパス)取得

イタリアで8月6日から開始となったCovid19グリーン証明(グリーンパス)。

グリーンパスは、少なくとも1回目のワクチンを接種している証明書、またはコロナ感染から回復した証明書、またはPCR検査の陰性証明書で、屋内での飲食店、映画館、劇場、スポーツジムなど屋内での活動に必須になりました。

アプリで簡単に取得できるはずのグリーンパスですが、私はアプリで取得できませんでした。

ワクチンを接種すると、ワクチン証明書を取得するためのコードがメールで送られてくるのですが、そのメールが送られきません。

私のまわりの人はみんな送られてきたというのに、私にはなぜか送られてきません。

ワクチンを予約したときには、コンファームのメールは送られてきたので、メールアドレスが間違っているということもなさそうです。

スマホにインストールするアプリは、2種類。「Immuni」または、「io」。

私のスマホは、iPhoneでApp Storeが日本に設定されているので、「io」はインストールすることができません。

「Immuni」も以前はインストールできませんでしたが、現在はインストールできるようになっていました。

でも、アプリをインストールしたところで、コードがないとグリーンパスは取得できません。

ウェブサイトからグリーンパスを取得して印刷することもできますが、そのコードがないとやはり取得できません。

しかたがないので、薬局に行って、保険証を提示して印刷してもらうことにしました。

薬局に行って、保険証を見せたら、すぐその場で印刷してくれました。

グリーンパス

このグリーンパスを持参して、先日レストランで食事をしてきました。

私が日常でグリーンパスが必要になるのはジムに行くときくらい。

ジムでは1度提示すれば登録してくれるのだと思っていましたが、毎回提示しなければいけないそうです。

紙のグリーンパスは持参するのを忘れることもありそうなので、忘れないようにしなくては。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!