イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ラディッキオとゴルゴンゾーラのクロスティーニ

ラクトースフリーのゴルゴンゾーラ

ゴルゴンゾーラは、ラクトースフリーって知っていましたか?

世界3大ブルーチーズのひとつ、ゴルゴンゾーラは、イタリアのピエモンテ州のチーズ。

ゴルゴンゾーラ(食品基準のDOPを受けているもの)はイタリアのやわらかいチーズのなかで唯一、乳糖を含まないチーズです。

白いし、とろっとしているし、いかにも乳糖が含まれていそうですが、ゴルゴンゾーラDOPは、製造過程の発酵中に乳酸菌により、乳糖が分解されるそうです。

パルミジャーノ・レッジャーノがラクトースフリーというのは知っていましたが、ゴルゴンゾーラDOPもラクトースフリーというのは乳糖不耐症の人に教えてもらいました。

牛乳を飲んでお腹がゴロゴロしてしまうのでチーズも食べれないというかた、ゴルゴンゾーラDOPは大丈夫なので、安心して食べてください☺

今回作ったのは、ラディッキオ(イタリアンチコリ)とゴルゴンゾーラのおつまみ。

ラディッキオとゴルゴンゾーラの組み合わせは、イタリアではとってもポピュラー。

ちょっと苦味のあるラディッキオを炒めると、独特の甘みが出てきて、ゴルゴンゾーラとすごく合います☆

ささっとできて、しかもおいしいので、大活躍のおつまみです♡

ラディッキオとゴルゴンゾーラのクロスティーニ

ラディッキオとゴルゴンゾーラのクロスティーニのレシピ

材料(2人分)

パン 2切れ
ラディッキオ 4枚
ゴルゴンゾーラDOP 50g
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々

作り方

① ラディッキオを細切りし、オリーブオイルを熱したフライパンで、約2分中火で炒め、塩をする。
② パンの上に①をのせ、その上にゴルゴンゾーラをのせて、180度のオーブン(またはトースター)で約5分焼く。

クリーミーなゴルゴンゾーラには、やっぱり北イタリアのアロマティックな白ワイン、ゲヴュルツトラミネールがぴったり♡

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!