イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
フィレンツェの花市場

花市場も再開したので行ってきました

イタリアコロナロックダウンの間は、花の市場もクローズしていました。

ロックダウンが緩和され、花の市場も再開しました!

 

ドゥオーモからすぐの共和国広場の横にある柱廊では、毎週木曜日に花の市場があります。

 

フィレンツェ中心街では、花を売っている場所が少なく、この市場はフィレンツェ中心街に住む人たちが花や植物を買いに行くオアシスです。

 

フィレンツェの花市場

 

私も花を買いに行くときはいつもここを利用しています。

 

 

昨日は、花ではなく、ローズマリーを買いに行きました。

 

というのは、テラスの鳩対策です。

 

ロックダウンのころから、テラスのヘデラを鳥に食べられてしまうという被害にあっていたのですが、その鳥とは鳩だということが先日わかりました。

物音がしたので、テラスに出てみたら、鳩が飛び立つところでした。ヘデラが荒らされていて、とうとう全部食べられてしまいました😨

 

生き残ったのはフィクスのみ。

鳩よけのスパイクを買う予定ですが、フィレンツェの中心街にはホームセンターはないので、郊外まで出かけなくてはいけません。

郊外まで出かける時間がないので、とりあえず、応急処置をしようとインターネットで調べてみました。

ローズマリーのような香りの強いものをそばに置いておくといいようなので、ローズマリーを買うことにしたのです。

 

 

ローズマリーを買ったついでに、セージとバジルも買いました♪

 

ローズマリー、セージ、バジル

 

3つで、8ユーロ(約1000円)。

 

ローズマリーもセージもバジルも、料理に使うことができるので、うれしい♪

 

フィクスは背丈ほどあるので、ちょっとローズマリーが小さい気がしますが、これで鳩が来なくなりますように。。。

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!