イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
簡易マスク

ロックダウン緩和後の美容室に行ってきました

イタリアではコロナロックダウンが、5月18日から緩和されました。

 

美容室が再開したので、髪をカットしに行ってきました。

 

本当は、3月に行きたかった美容室。
コロナの影響で行くことができなくなってしまい、2か月以上延長になっていました。

 

入口での消毒と検温を済ませて中に入り、店内を見渡すと、8人くらいのお客さんがいました。

ソーシャルディスタンスを保たなければいけないので、椅子の間隔が通常の倍になっていました。必然的に入店できる人数は半分になります。

正直、もっと少ない人数しか入店できないかと思っていたので、ちょっとびっくり。

 

店内では、マスクをしていなくてはいけません。

マスクが濡れたり、髪の毛がくっついたりするので、美容室側が使い捨てのマスクを用意していました。

四角い布に穴が開いているだけの簡易的なマスクです。↓↓↓↓

 

簡易マスク

 

 

マントのようなケープも使い捨てで、マスクとケープの代金は、客側が負担しなければならず、2ユーロ(約230円)でした。

 

美容師さんは、マスクに加え、フェイスシールドも着用しなくてはいけません。

ドライヤーをかけるときは、マスクでさえ暑いのに、フェイスシールドでさらに暑いといっていました。

 

通常は、洗髪をするときにヘッドマッサージをしてくれるのですが、美容師さんは手袋を着用していなくてはならないので、手袋ではマッサージができないということで、ヘッドマッサージはなくなっていました。

 

ブラシも1回使用したら、洗っているそうです。

 

消毒やら掃除やら、いろいろ手間がかかっているので、料金がアップしているかなと思っていましたが、料金は変わっていませんでした。

マスク&ケープ代の2ユーロのみ追加でした。

 

 

10センチくらいカットして、さっぱりしました!

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!