イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ブレザオラとグラーナ

なぜブレザオラとグラーナチーズを組み合わせる?

時間がなくて、さっと食べたいときは、イタリアではなんといってもハム類とチーズ。

ルッコラなど葉っぱと一緒にサラダにすればワインプレートになります。プラス、炭水化物はパン。

 

今日は、ランチの時間があまりなかったので、ワンプレートランチにしました。

 

葉っぱ類たっぷりに、ブレザオラとグラーナ・パダーノチーズ。

 

ブレザオラとグラーナ

 

ブレザオラは、必ずといっていいほど、グラーナ・パダーノチーズ(またはパルミジャーノチーズ)と組み合わせます。

 

ブレザオラは、ヴァルテッリーナが産地の牛肉の生ハムです。ヴァルテッリーナは、ミラノのさらに北のスイスに近い山のほう。

一方、グラーナ・パダーノ(またはパルミジャーノ)は、エミリア・ロマーニャ州のチーズ。位置的にはミラノとフィレンツェの間くらいです。

産地も異なるのに、なぜ一緒に組み合わせるのでしょうか??

 

 

理由はふたつ

 

ひとつめの理由は、単独で食べるより、相乗効果でよりおいしいということ

ブレザオラは赤みの肉で脂肪が少なく、さっぱりした味わいのため、グラーナチーズの味とマッチします。

 

ふたつめの理由は、お互いの栄養を補い合うということ

 

ブレザオラはビタミンBが豊富。

グラーナ・パダーノは、ブレザオラにない、カルシウム、ビタミンDがあります。

両方組み合わせることにより、高タンパクなダイエット食にはもってこい、というわけです。

 

通常の生ハムは豚肉です。ブレザオラは赤みの肉で脂肪も少なく、カロリーが低いので、ダイエットに適しています。

 

カロリーを調べてみたら、

生ハムは、100gあたり、225kcal
ブレザオラは、100gあたり、150kcal

 

 

ハム類は、主に豚肉のため、消化が悪いので、私はあまり食べないのですが、ブレザオラは消化がいいです。

 

ただ、ブレザオラは、少々お値段が高めです。

値段は、

生ハムは、1キロあたり20ユーロ前後(約2500円)
ブレザオラは、1キロあたり30ユーロ弱(約3750円)

 

 

 

私は、どちらかというと、ダイエットのためというよりは、おいしい組み合わせだからという理由で食べています。

少しバルサミコ酢をたらすと、さらに風味がよくなります。

 

 

 

ちなみに、調理しないので、夏向きです。(冬はこれだと寒いですね。。)

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!