イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
イタリアのツナはおいしい

イタリアはツナ缶がおいしい

先週、立派なツナ缶(瓶ですが)を見つけて、即買いしました。

 

夏、サラダに入れる具として、ツナは重宝するので、常備しています。

 

今回買ったのは、シチリア産のツナ。

イタリアでは、マグロは、シチリアのものが有名です。

 

シチリアでマグロ漁業をおこなっている知人が、「シチリアのいいマグロはほとんど日本に行ってしまう」と言っていました。

 

さらに、「ツナ缶は、できるだけ大きいものを選ぶこと」「小さい缶のツナは、残がいだ」と言っていたので、彼のアドバイスに従い、いつもできるだけ大きいものを買うようにしています。

 

これは、600gでした。けっこう大きいです。

イタリアのツナはおいしい

 

ここはイタリア。オイルは、オリーブオイルです。贅沢ですね。

 

小さいものは、ひまわり油などのオイル漬けのこともありますが、やっぱりオリーブオイル漬けがおいしいです。

 

サラダにこのツナをのせて夕食に。

ツナのサラダ

 

お味はというと、やっぱり肉厚でおいしい!

 

オイルの油っぽさもまったくないし、なにせ魚の味がする!(ツナなので、当たり前のようですが、小さいツナ缶は、あまり魚の味はしないので)

 

内陸のフィレンツェでは、魚を食べることは、めったにないので、魚の味を楽しめた至福のひとときでした。

 

たっぷりあるので、しばらく楽しめそうです。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!