イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
年越し蕎麦

自主待機中の年越し蕎麦

イタリアから帰国して、ただいま自主待機中です。

大晦日も自主待機です。

年越し蕎麦食べるぞ!と、数日前にすでに乾麺蕎麦を購入しました。

1袋3食分なので、3回食べねば。。

大晦日は人が多いことを予測して、数日前に必要な食料調達は済ませたものの、大晦日はお刺身が食べたいな~と、やっぱり買い物に行くことにしました。

朝10時に出かけましたが、その人の多さにびっくり。

ソーシャルディスタンスなんて全然ないです。

特に魚売り場は、争奪戦になっていました。

レジも長蛇の列だし。。

開店時のここまでの人は予想してなかったです。

ステイホームで、家で過ごす人が多いから、食料調達のために混んでいるのでしょうか。。

でも、お刺身を買いに来たし。。出直しても夕方なんてもっと混むだろうし。。明日の元日は休みだし。。と、魚だけ買ってさっさと帰ってきました。

念願の年越し蕎麦、作りました~♪

年越し蕎麦

イタリアで毎年年越し蕎麦が食べたいと思いつつ、イタリアで売られている蕎麦はイマイチなので、気休めに蕎麦粉でパスタを作ったり、蕎麦を打ったりしていました。

でも、蕎麦粉の味も違うし、水も硬水だからか、日本の蕎麦とはまったく別の味になるので、年越し蕎麦がとっても恋しかったのです。

16年ぶりの日本での年越し蕎麦です。

やっぱり日本の蕎麦は、おいしい~~。

麺の味自体がデリケートで繊細です。

大晦日は1年を振り返らざるをえない日です。

今年は、世界中本当に大変な年でした。

来年は、良い年になりますように。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!