イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ

フィレンツェのカーニバルのお菓子、スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ

スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ。

フィレンツェの平たいケーキで、カーニバルのお菓子です。

カーニバルの最終日、一昨日、駆け込みで作りました。

カーニバルの時期になると、ケーキ屋さんやパン屋さんに並び、家庭でも作られる、とってもポピュラーなお菓子。

単なるスポンジケーキといえばそれまでなのですが、オレンジ風味で、冬ならではのお菓子でもあります。

1年に1回しか作らないけど、カーニバルの時期になると無性に食べたくなります。

お祭りのときのお菓子や食べ物ってそうしたものではないでしょうか☻

フィレンツェ名物のお菓子の共通点は、バターが入らず、その代わりにオリーブオイルを使うこと。
スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナもバターフリーでオリーブオイル入りです。

デコレーションは、フィレンツェのシンボルマークであるユリ。

ユリがかたどられているだけで特別感が出ます。それだけユリのマークはフィレンツェにとって特別です。

マイナーなお菓子のご紹介でスイマセン💦フィレンツェを感じたいかたはぜひ作ってみてください🍀

(本来は白い砂糖で作りますが、ブラウンシュガーで作ったので、生地が茶色っぽくなりました。)

スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ

スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナのお菓子

材料(24×17センチくらいの型1個分)

薄力粉 300g
砂糖 200g
卵 3個
オリーブオイル 50g
牛乳 90g
オレンジ 1個
バニラ 1本
ベーキングパウダー 16g
粉砂糖 適量
ココアパウダー 適量

① ボウルに卵、砂糖を入れて、泡だて器で混ぜる。
② バニラを縦に切り、中の種を①に入れ、さらに混ぜる。
③ オレンジの皮を削り②に入れ、続いてオリーブオイル、搾ったオレンジの汁も入れ、混ぜる。
④ 牛乳を③に入れ、続いて、ふるった小麦粉とベーキングパウダーを入れ、混ぜる。
⑤ 型に④を入れ、180度のオーブンで約45分焼く。
⑥ 冷めてから、粉砂糖とココアパウダーをふりかける。

王道のペアリングワインは、トスカーナの甘いワインのヴィンサント。

ふわふわ系のお菓子には、甘口スプマンテのほうがよいような気がしますが、伝統のお菓子には伝統のワインを、という伝統のペアリングです。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!