イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
鯖のオーブン焼き

イタリアのサバ(鯖)

イタリアのサバ(鯖)は、日本のサバに比べるとかなり小さいです。

脂もあまりのっていなくて、たよりない感じです。

イタリアでは、サバは重宝される魚ではないですが、最近はオメガ3が豊富とのことで注目されてきています。

私もオメガ3摂取のため、食べることにしました。

イタリアではサバのあまり調理法はそんなに多くなく、たいていオーブン焼きで食べます。

鯖のオーブン焼き

サバのオーブン焼きのレシピ

材料(2人分)

サバ 2尾
レモン 1/2個
オリーブオイル 40ml
ワインヴィネガー 小さじ1
塩 適量
白胡椒 適量
プチトマト 8個
イタリアンパセリ 適量
ピンクペッパー 適量

作り方

① サバをおろして、頭と骨を取り除く。
② レモンの汁、オリーブオイル、ワインヴィネガー、塩、胡椒を混ぜ、①を漬ける。冷蔵庫に入れ、30分以上マリネする。
③ 耐熱皿にサバを入れ、180度のオーブン約15分焼く。プチトマトも同時にオーブンに入れる。
④ パセリのみじん切りとピンクペッパーをちらして出来上がり。

トレンティーノ・アルトアディジェ州のスパークリングワイン、トレントDOCを合わせました。

イタリアのサバは脂が少ないとはいえ、多少は脂があるので、やはり泡が合います♪

日本のサバだったら、もっと合いそうです!

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!