イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
リボッリータ

寒い日は、煮込み料理。リボッリータ

太陽の明るいイメージがあるイタリアですが、冬は寒いです。

フィレンツェも今日は最高気温2度。。

寒い!

寒いときは、温かい料理で温まるのが一番。

温かい料理といえば、煮込み料理。

フィレンツェのあるトスカーナ州の定番の煮込み料理のひとつが「Ribollita(リボッリータ)」。

野菜の煮込み料理で、私も冬の間に何度も作ります。

リボッリータ

野菜だけなのに、なんでこんなにおいしいの?と思うほど、コクと旨味がある料理で、大好きです。

野菜もたくさん摂取できるので、ヘルシーで体にもいいですし。

時間はかかりますが、1度作っておけば、数日食べることができ、パスタの具や、リゾットの具にもなります。

レシピは、「ペアリングワイン」のサイトで紹介しています。

リボッリータと合わせたのは、ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

フラワリーでフルーティーで心地よく、酸味と果実味のバランスがとてもいい白ワインです。

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノは、後味のアーモンドのニュアンスが特徴ですが、これもやはりアーモンドの後味が感じられます。それがリボッリータの深みとぴったり!

トスカーナの郷土料理には、トスカーナのワインがやっぱりマリアージュします♡

冬の料理もおいしいですが、春が待ち遠しい今日この頃です。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!