イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ニンジンのパスタ

野菜をいためてパスタにからめればヘルシーな1品ランチになる!

イタリアの主食といえば、パスタ。

 

日本人がお米を食べるように、たいていのイタリア人は、毎日パスタを食べます。

 

私は、毎日パスタだとあきてくるので、毎日は食べませんが、それでも2日に1回、または3日に1回はパスタを食べています。

 

パスタ料理は、何の具でもなんとか料理になる、という優秀な1品です。

 

冷蔵庫にあるもので作ることができるので、チャーハンのように気軽に作ることができます。

 

でも、パスタがショートになったり、ロングになったり、と見ためもさまざまなので、チャーハンより、はるかにバリエーションがあります。

 

今日作ったのは、ニンジンのパスタ。

ニンジンのパスタ

 

ニンジンたっぷり、玉ねぎ少々を一緒にオリーブオイルでいためて、ミキサーにかけただけのソースです。

 

できあがりにオリーブオイルをたらせば、ヘルシーパスタのできあがり。

 

 

先日作ったのは、ズッキーニのパスタ。

ズッキーニのパスタ

 

これも同じく、ズッキーニをオリーブオイルでいためて、ミキサーにかけただけのソースです。

 

チーズをかければ、できあがり。

 

 

ソースにするには、たっぷりの野菜が必要なので、野菜をいっぱいとれて、とってもヘルシー。

 

うどんや蕎麦だけのランチより、はるかにビタミンが豊富なのです♪

 

ランチは、料理する時間があまりないので、野菜ソースはあらかじめ作っておきます。

 

そうすると、ゆでたパスタにからめるだけ。

鍋も、パスタをゆでる鍋ひとつだけで済みます。

 

ランチでなくても、もちろん、夕食でもOK。

 

分量は、適当なので、ぜひ適当で大丈夫なので(←イタリア風)、作ってみてください♪

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!