イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ミニパルミジャーナ

イタリア料理代表パルミジャーナ。ミニ版。

パルミジャーナといえば、イタリア料理を代表する料理のひとつ。

パルミジャーナは、ナス&トマトソース&モッツァレラ&パルミジャーノのグラタンといったところです。

ラザニアのようにどーんと作るのが一般的ですが、人数が少ないと連日食べ続けなくてはいけないのがネック。

手間がかかるので、まとめて作ったほうが効率がいいです。(人数が集まるパーティーには最適👍)

今回は大量に作るには材料が足りなかったので、少なめに作りました。(通常この2~3倍の量は作ります)

ナスの季節の夏においしい一品ですが、火を使う時間が長く、調理するのにとにかく暑くなるので、夏真っ只中は作るのが難しいというのもネック。本格的に暑くなる前に作っています☺

ミニパルミジャーナ
ミニパルミジャーナ

ミニパルミジャーナのレシピ

材料(ココット4個分)

米ナス 1個
トマト(パッサータ) 350g
玉ねぎ 1/4個
モッツァレラチーズ 100g
パルミジャーノ 35g
オリーブオイル 大さじ2
バジル 数枚
塩胡椒 適量

作り方

① ナスを1センチの輪切りにし、塩をして、重しをして30分ほどおいておく。
② 鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎを弱火で炒める。
③ 玉ねぎが透明になってきたら、トマトとバジルを入れ、塩をして、約30分煮る。
④ モッツァレラを角切りにして、ざるに入れ、水分を落とす。
⑤ ①を水洗いし、水分をよく拭きとり、天板に並べ、オリーブオイル(分量外)を回しかけ、180度のオーブンで約20分焼く。
⑥ ココットに、トマトソース、ナス、モッツァレラ、パルミジャーノ、バジルの順に重ねていく。一番上がモッツァレラとパルミジャーノになるようにし、200度のオーブンで約20分焼く。

夏のパルミジャーナには、ロゼをペアリング♪

トスカーナでは、ボルゲリ地方のロゼを♡

ボルゲリのロゼといえば、やっぱりコレ。グアド・アル・タッソのロゼ❤

【6本〜送料無料】スカラブローネ ロゼ 2020 グアド アル タッソ (アンティノリ) 750ml [ロゼ]Scalabrone Rose Guado Al Tasso (Antinori)
↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!