イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
パルミジャーナ

パルミジャーナ!イタリア本場のレシピ

「パルミジャーナ」とは、ナスとトマトソースとモッツアレラチーズとパルミジャーノのオーブン焼きのこと。

イタリアの料理は、地方色が濃く、郷土料理ばかりですが、このパルミジャーナは、多少のバリエーションはあるものの、イタリア全土で食べられている家庭の王道料理です。

ナスとトマトソースとモッツァレラとパルミジャーノを層にしてオーブンで焼くという、いっけんなんの変哲もないレシピなのですが、とびりきおいしい一品になるから、やっぱりイタリア料理ってすごい。

ナスはたっぷりの油で揚げるのが本来の作り方ですが、ナスの量が多いため、かなりヘビーになるので、私は少なめの油で焼きました。

少々工程が多いので、時間がかかりますが、時間のあるときにぜひ作ってみてください❤

冷めてもおいしいです☆

↓↓インスタで、パルミジャーナのリールを作成しました。インスタにもレシピを載せましたが、このページにも記載しておきます♪

パルミジャーナのレシピ

材料(4人分)

ナス 800g
トマトピューレ 500ml
モッツァレラチーズ 250g
パルミジャーノチーズ 70g
玉ねぎ 1/2個
オリーブオイル 大さじ2+適量
バジル 20枚くらい
塩胡椒 適量

作り方

① ナスを5mmくらいにスライスして、粗塩をふって、重しをして30分以上おいておく。
② 鍋に大さじ2のオリーブオイルを熱し、みじん切りの玉ねぎを弱火で約2分炒める。
③ トマトピューレを②に入れ、バジル4枚を入れ、塩胡椒し、弱火で約30分煮詰める。
④ モッツァレラの一部を最後に上にのせるようにとっておき、残りを約1センチの角切りにする。ざるにのせて水分をとる。
⑤ ①のナスを洗い、よくしぼり、キッチンペーパーで水分をとる。
⑥ フライパンにオイルを熱し、⑤を焼き揚げにする。
⑦ 耐熱皿に③を敷き、ナス、モッツァレラ、パルミジャーノの順で層にしていく。バジルも途中はさんでいく。
⑧ 最後は、ナス、トマトソースにして、残しておいたモッツアレラを手でちぎってのせ、パルミジャーノをかけて、200度のオーブンで約30分焼く。15分ほどおちつかせてからいただく。

イタリア全土で食べられているとはいえ、南イタリアの名物料理でもあるので、ペアリングワインはシチリアのチェラスオーロ・ディ・ヴィットーリアがぴったり♪

真夏は、赤ワインは暑いので、そんなときは、ロゼもマリアージュ。トスカーナのボルゲリのロゼがGood♡

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!