イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
マルツォリーノ

チーズが一番おいしい時期

チーズは、保存食品だから年中食べることができ、いつでも味が同じだと思われがちですが、違います

トスカーナで最もポピュラーなチーズのペコリーノは、羊のミルクのチーズ。

3月は牧草が芽吹く季節。羊たちは、フレッシュな草を食べ、おいしいミルクを出します。そのミルクで作ったペコリーノチーズは、「マルツォリーノ」と呼ばれます。マルツォ(3月)からきた名称で、3月~4月に出回ります。

熟成せずに、数週間で出荷されるため、やわらかく、フレッシュです。

このマルツォリーノ、搾りたてのミルクを凝縮させたような味で、フレッシュだけど深みがあって、大好きです。

フィレンツェの市場でマルツォリーノを買ってきました↓↓↓↓

やわらかくてうまく切ることができないため、少ない量では売ってくれません。1個または1/2個で買うことができます。
1/2個で、約400g。
6ユーロくらいでした。(約800円)

口の中でとろけるけど、濃いミルクの味がして、塩気は少なめ。

洋梨との相性は最高♡

今日のランチはコレ。
マルツォリーノと洋梨。サラダとパン。

切っただけですが、マイ・フェイバリット・ランチ♡

毎日食べることができるおいしさ。

シーズンが終わるまでにあと何個食べることができるかな??

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!