イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
レンズ豆

レンズ豆の応用メニュー

イタリアのお正月料理といえば、コテキーノとレンズ豆。

コテキーノは、豚肉の大きなソーセージのようなもので、付け合わせに煮たレンズ豆、というのが、トラディショナルなメニュー。

豚肉は、消化に悪いので、私は食べず、レンズ豆だけ食べます。

レンズ豆は、形が貨幣に似ていることから、お金が入ってくるという縁起物。

単に煮て、オリーブオイルをかけて食されます。

豆類は、基本的には好きなのですが、このレンズ豆はどうしても好きになれません。

ぼやけたような大味がするので、どんな味付けにしても、同じような味わいになって、好きになれないのです。

豆類は、煮るときは量を煮るので、お正月にレンズ豆をたくさん煮ました。

でも、すぐに飽きてしまい、残ってしまいました。。

どうしよう、、、

と考え、困ったときはポルペッテ(だんご)!

まるめて、チーズを中に入れて、パン粉をつけて、オーブンで焼いてみました。

レンズ豆

これなら、カリカリのパン粉とチーズにごまかされて、レンズ豆の味が軽減しました!

というわけで、おいしく食べることができました♪

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!