イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
トスカーナのインヴォルティーニ

巻き巻きインヴォルティーニいろいろ

肉をくるくるっと巻いた料理「インヴォルティーニ」。イタリア全土で食べられていますが、州によって具はさまざま。

 

昨日作ったのは、トスカーナ風。牛肉のインヴォルティーニで、ハムとチーズとセージを入れました。

 

トスカーナのインヴォルティーニ

 

インヴォルティーニは、イタリアの家庭の数ほどポピュラーな料理です。

日本でいうと肉じゃがのような感じでしょうか。

材料は多岐に渡るので、肉じゃがよりバラエティーがありますが。

 

 

私は、普段は、ヘルシーフードを心がけているので、牛肉ではなく、鶏肉でインヴォルティーニを作っています。

 

でも、やっぱり牛肉のほうが風味があるので、たまには牛肉のインヴォルティーニも食べたくなります。

 

シチリアのインヴォルティーニは、松の実とレーズンとチーズ入り。

 

シチリアのインヴォルティーニ

 

 

プーリアのインヴォルティーニは、チーズを入れて、トマトで煮込みます。

 

プーリアのインヴォルティーニ

 

どれも牛肉で、中にはチーズが入っています。

 

スポーツジムのトレーナーに、「タンパク質は、1度に1種類にすること!複数のタンパク質を混ぜないように!おなかが出るから!」といわれました。

 

肉とチーズは、両方ともタンパク質なので、一緒に食べるとおなかがはりやすく、太りやすいです。

消化にも悪く、私はチーズと肉を一緒に食べると、次の日まで胃がもたれます。

少量なら問題ないですが、毎日はご法度です。

 

アスリート並みにスポーツをしている友人も、複数のタンパク質は同時に食べないといっていました。

 

でも、このルールはスポーツをする一部の人のみ。たいていのイタリア人は、そんなことは気にせず、大量にチーズとサラミを一緒に食べたり、肉料理の後にチーズを食べたりしています。

 

私は、肉とチーズは一緒に食べないようにしていますが、インヴォルティーニを作るときは、このルールは無視しています。

いろいろなインヴォルティーニを作って食べるのは楽しいので♪

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!