イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
ウイキョウとジャガイモ

ウイキョウとジャガイモ、相性よし!

日本ではあまり見かけないウイキョウ(フェンネル)。
イタリア語では「フィノッキ」です。
とてもポピュラーな野菜です。
冬の野菜ですが、秋から春まで比較的長い期間手に入ります。

 

インターネットで、ウイキョウとジャガイモの蒸し焼きをたまたま見たので、やってみることにしました。

 

ウイキョウとジャガイモ

 

フライパンに入れて、フタをするだけでですが、とってもおいしい!

 

ウイキョウとジャガイモの組み合わせがとっても合います!

 

ウイキョウはちょっとほろ苦いクセのある味ですが、ジャガイモの甘みとすごくマッチします!

苦味と甘味が近づいて、ちょうどいいところで出会って、バランスがよくなる感じです。

それにパルミジャーノをかけると旨味も加わって、付け合わせではもったいないくらい。おつまみとして、ワインと一緒に食べることができる1品になります♪

 

 

ウイキョウとジャガイモの蒸し焼き

 

材料(2人分)

  • ウイキョウ 1個
  • ジャガイモ 2個
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • パルミジャーノ 大さじ1
  • 塩胡椒 適量

 

作り方

  1. ウイキョウとジャガイモをスライスする。
  2. フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを弱火で熱する。
  3. ニンニクの香りが出てきたら、ニンニクを取り除き、①を入れ、塩胡椒をし、フタをして蒸し焼きにする。
  4. やわらかくなったら、パルミジャーノをかけてできあがり。

 

インターネットで見たレシピは、ニンニクをみじん切りにして、炒めないで、材料を全部フライパンに入れてからフタをして火をつけて蒸し焼きにしていました。

炒めないので、ひとつ作業が減ってさらにラクですが、私はニンニクをいきなり蒸すのはあまり好みではないので、いったん炒めてニンニクは取り出しました。

 

ここ1週間で2回作ったお気に入りのレシピになりました♡

 

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!