イタリアで美活

フード、ワイン、ヘルシーライフ
カウブランド洗顔料

プチプラ洗顔料を試してみた

洗顔料は、ヨーロッパと日本ではだいぶ異なります。

イタリアでは硬水なので、日本のせっけんや洗顔料、シャンプーなどの洗浄成分のあるものは泡立たないことも多いです。

私は、イタリアでは欧米向けの洗顔料を使っていますが、日本では日本の洗顔料のほうが肌に合うので、滞在時に買うことにしました。

日本の洗顔料は、軟水用に作られていますので、やっぱり日本では日本の洗顔料が肌に合います。

美容系YouTubeやブログで、プチプラの洗顔料といえば必ずといっていいほど紹介されているカウブランド(牛乳石鹸)のクレンジングミルクと洗顔フォームを試してみました。

牛乳石鹸 カウブランド 無添加メイク落としミルク

牛乳石鹸 カウブランド 無添加 うるおい洗顔

「デリケート肌」「無添加」「低刺激」とうたわれているだけあって、マイルドな洗い上がり。

クレンジングミルクは、マイルドな洗い上がりなのに、きれいに落とすことができます。

洗顔フォームは、泡立ちがよく、泡でやさしく洗うことができます。つっぱらずマイルドに洗い流してくれます。

多くの人がおすすめしているだけあって、やっぱりよかったです。

シンプルケアという感じで、デイリーに使いたいアイテムです。

使い切らなかったので、イタリアに持ってきましたが、洗顔フォームはイタリアの硬水でも泡立ってくれます。

泡立ちは少なくなるものの、やさしく洗顔できるのは変わらず。

イタリアで使うほうがさっぱりした感じになりますが、それは硬水のせいでつっぱっているだけだと思います。

泡立てる洗顔はやっぱり好き。

イタリアでは、ジェルタイプやふき取りが主流なので、泡立てる洗顔はほとんどないです。

泡立てるタイプでも、もこもこは泡立ちません。

ストックを持ってくることができたら使い続けたいアイテムです。

↓↓↓↓2つのブログランキング参加しています。下記クリックして応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
error: Content is protected !!